マインドフルネスモードも搭載!光と音でくらしを整えるシーリングライトが発売に

マインドフルネスモードも搭載!光と音でくらしを整えるシーリングライトが発売に

おうち時間が増えた"ニューノーマル"な時代、くらしを豊かに変えてくれる画期的なアイテムが発売になりました。

コロナウイルスの世界的な流行により、おうちで過ごす時間を余儀なくされた私たち。その時、住空間の快適さが豊かな心と健康な体を支えてくれるということに気づいた人は多いと思います。2022年9月に発売開始になるパナソニックの「パルックLED ライフコンディショニングシリーズ」は、光と音でくらしを整えることをコンセプトにした画期的なシーリングライト。生活のあらゆる場面、そこで生活する人たちのニーズに合わせた光と音を演出してくれる、次世代型のWi-fi対応、スピーカー付き照明です。朝の目覚めから夜の就寝まで時間帯に合わせて光と音を自動的に変化させる「生活リズムタイマー」のほか、「天気情報(予報)」や「ゴミの日」などのくらしに役立つ情報やパナソニック製IoT対応家電の動作状況を音声でお知らせする「音声プッシュ通知」に対応。スマートフォンアプリ「あかリモ+(プラス)」(無料)で操作することで、便利に活用できます。

マインドフルネス瞑想をサポートする機能を搭載

そんな画期的なライトの中で、ヨガジャーナルとして最も注目なのが、マインドフルネス瞑想をサポートする「マインドフルネスモード」が搭載されていること。昨今マインドフルネスにも高い関心が寄せられていますが、一方で「始めるきっかけが掴めない」「やり方がわからない」「続けられない(習慣化に至らない)」といった声を聞くこともしばしば。ライフコンディショニングシリーズに搭載されているマインドフルネスモードは、早稲田大学教授でマインドフルネスの専門家でもある熊野氏と共同開発。光・音楽・音声ガイドで、マインドフルネス初心者でも手軽にマインドフルネスを始めることができます。隙間時間に手軽に始められる約5分のモードと、時間をとってきちんとマインドフルネスしたいときのための約7分のモードと使い分けが可能です。

 

取り付けも簡単で、天井に「引っ掛けシーリング」が設置してあれば、簡単に取り付けることができます。

単に部屋を明るく照らすだけではなく、セルフケア発想の照明とも言えるライフコンディショニングシリーズ。ぜひこの機会に取り入れて、暮らしの質を高めたいものですね。

【品名】LEDシーリングライト
【愛称】パルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」
【品番】パネルタイプ:HH-XCH1209A(~12畳)/HH-XCH0809A(~8畳)
スタンダード(薄型)タイプ:HH-XCH1208A(~12畳)/HH-XCH0808A(~8畳)
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2022年9月1日

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部

ヨガジャーナルオンライン編集部

ストレスフルな現代人に「ヨガ的な解決」を提案するライフスタイル&ニュースメディア。"心地よい"自己や他者、社会とつながることをヨガの本質と捉え、自分らしさを見つけるための心身メンテナンスなどウェルビーイングを実現するための情報を発信。

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する