牡牛座 6/14~6/28の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡牛座 6/14~6/28の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2022-06-14

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡牛座 5/15 – 6/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡牛座
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

6月14日は蠍座最終度数で起きる満月、ナクシャトラ(※1)はジェーシュター(※2)、神々の長であるインドラが支配し、高貴さとパワフルさを備えたナクシャトラ、高いプライドを持ち精神的に成熟した魂を持ちます。最年長、創設者や陰の実力者といった意味合いがあり、組織の長となる人物を表します。インスピレーションが働き、物質面と精神性との両方の要素を併せ持ちます。蠍座に入ったばかりで起きた先回の満月に続く水のサインでの成熟した満月、いつも以上に祈りの力が強まる予感、世界の平安のために祈りを捧げましょう!

14日の満月は5月に引き続き牡牛座のあなたにとって対面の蠍座で起きる満月です。対人関係が深まっていきそう。5月以降に出逢った人と再びコンタクトをとってみましょう。きちんと相手に向き合ってお互いに自己開示していくことで様々な気付きが訪れたり、ステージアップにも繋がっていきそうです。

満月の数時間後に月は射手座に入り、太陽は15日双子座へ移動します。牡牛座には水星がトランジットしており、学びに向かう気持ちが高まりそう、学びを通してのコミュニケーションも活性化しそう。18日金星が牡牛座へ入室し、あなたの気持ちが晴れ晴れとして楽しい気持ちになってきそう。27日火星が牡羊座へ移動し、勢い余って突進してしまいがちなので一歩踏み出す前に深呼吸して、立ち止まってみる時間を持つといいでしょう。

恋愛に関しては、人との交流が増してくる時期ですので会話や情報交換を楽しめそう。積極的に情報共有していくことで関係が発展していきそう。交際中のあなたは、金星が牡牛座に入ってくる18日以降、お互いの存在感が増してきて離れたくないという気持ちになるかも!?

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ジェーシュター):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は水星、高い地位、高潔さや高い精神性を持つナクシャトラです。

AUTHOR

吉野まゆ

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

牡牛座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する