【パンパン太ももをスッキリ細くする】1日たった10回!太もも張り改善・内側引き締めトレーニング

岡本かなみ

【パンパン太ももをスッキリ細くする】1日たった10回!太もも張り改善・内側引き締めトレーニング

「太ももがパンパンに張って太い」とお悩みの方は多くないですか?特に産後ママさんは、太ももの筋肉が張ってしまっている人がほとんどです。そこで今回は太ももが張る原因や、スッキリさせるトレーニングをご紹介します!

<太もも>ほぐすだけでは逆効果!

身体は弛んでいくのに、太ももはパンパンなってどんどん太くなっていく・・・それは筋肉の張りが影響しています!

実は太ももは立っているだけでも張りやすい筋肉。無意識に立っていると外側の筋肉ばかりが使われ、内側の筋肉は弛みっぱなしの瞬間が沢山あります。

またほぐすだけでなかなか改善しないのが太ももの張り。太ももの張り改善のキーポイントは、ほぐすだけでなく使えていない筋肉しっかりトレーニングすることが大切です。

1

産後ママ特有!太ももが太くなる原因は?

「産後、太ももの太さが気になるようになった」そう感じるママさん、とても多いと思います。日常生活の中に子育てが加わり、太ももが張る瞬間がより一層増えてしまうことが原因です。例えば自分と身長差のある小さな子どもと手を繋いだり、長時間の抱っこなど、無意識に外側に体重がかかってしまう場面が多くあります。

でもママたちは子育てが最優先!立ち姿勢を常に意識!と言われても忙しいママが常に意識したり、その習慣を変えるのはなかなか難しいですよね。なので、そのぶんトレーニングすることがオススメ!太ももの内側トレーニングすることで、外側への負担を減らしましょう。

2

太ももの張りを改善!内側引き締めトレーニング

産後ママさんは、お医者さんからの運動許可がおりてから挑戦してくださいね。

立ち姿勢からスタート!

①太ももにクッションやブロックを挟む

→脚を腰幅くらいに開き、膝は正面に向ける

3

②お尻を後ろに引きながら、重心を下げる

→膝を前に曲げるのではなく、お尻を後ろに引くように行いましょう。

4

そのまま10回チャレンジしましょう!

動画を見ながらやってみましょう!

太ももの外側も内側もスッキリ+骨盤底筋のトレーニングも出来る一石ニ鳥?三鳥?四鳥!のポーズなので是非チャレンジしてくださいね♪

 

AUTHOR

岡本かなみ

岡本かなみ

ニコタイムズ代表。「世界中の赤ちゃんとお母さんをハッピーにしたい!」という想いから「ベビトレヨガ」を考案。産後ママの心と体のサポートと、赤ちゃん子どもたちの脳トレや身体作りに必要な動きを取り入れた親子が楽しめるレッスンを行う。全国とオンラインでレッスンやセミナーを開催したり、子どもの姿勢づくりをテーマに保育士研修や保育大学での講座、ベビトレヨガのDVDをリリースするなど幅広く活動。Instagram:@kanamiokamoto

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

1
2
3
4
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する