寒い日、身体を芯から温めてくれるバスソルトが必要!緊張と冷えから解放してくれるバスソルト7選

Getty Images

寒い日、身体を芯から温めてくれるバスソルトが必要!緊張と冷えから解放してくれるバスソルト7選

横山正美
横山正美
2022-01-28

旅先での温泉もいいけれど、自宅でのバスタイムも楽しみたい。今回は確かな効果で心身ともに緊張から解放してくれるバスソルトをセレクト!

「私は毎晩、ドラッグストアで購入できるエプソムソルトを入れてお風呂に入っています。特に気に入っているのが“ティールズ”。純度が高く、深いリラクゼーション効果もあって、一日の終わりの“スキンケア”にぴったりだと思っています」と英「イヴニング・スタンダード」紙にこう明かしたグウィネス・パルトロウやマライア・キャリーらが愛用するのがエプソムソルト(硫酸マグネシウム)だ。塩分を全く含まず、発汗作用と保温作用に優れていることから、健康重視派のセレブに人気のアイテムでもある。

グウィネス・パルトロウ
グウィネス・パルトロウ
photo by Getty Images

一方「お風呂は毎日欠かさず入るし、1日に2〜3回入ることもあります。お風呂は何も考えずにリラックスできる唯一の場所」と語るエマ・ワトソンは、エプソムソルトに加え、ユーカリやペパーミント、エキナセア、ジンジャーなどのアロマバスソルトを気分に合わせて使い分けているのだそう。

寒い日は、バスソルトのチカラを借りて身体の芯から温まりたいもの。そこで今回はセレブ御用達からアロマの香り高いものまで、秀逸バスアイテムに注目してみよう。

ティールズ /セレブ御用達エプソムソルトといえば、アメリカ生まれのティールズ

グウィネスを始め、美に強いこだわりを持つセレブたち御用達のエプソムソルトといえばこのティールズだ。香り高いラベンダーを配合した定番に加え、気分をリフレッシュしてくれる“ユーカリ&スペアミント”や、ピンクヒマラヤソルトに甘い柑橘系の香りが魅力の“ベルガモット&スウィートオレンジ”と香りのバリエーションが豊富なのが魅力。そこに、1月に新たに加わったのがスポーツ後の筋肉の緊張緩和にもアプローチする“レモングラス&スペアミント”。全部揃えて、気分やシチュエーションに合わせて使い分けるのがおすすめだ。

ティールず
ティールズ  EPソルトラベンダーの香り 1360g ¥1,980(税込)フィッツコーポレーション
問い合わせ先:0120-79-5772
yukari sparemint
ティールズ  EPソルト ユーカリ&スペアミントの香り 1360g ¥1,980(税込)
フィッツコーポレーション 問い合わせ先:0120-79-5772
sweet orange
ティールズ  EPソルト ベルガモット&スウィートオレンジの香り 1360g ¥1,980(税込)
フィッツコーポレーション 問い合わせ先:0120-79-5772
lemon grass
ティールズ  EPソルト レモングラス&スペアミントの香り 1360g ¥1,980(税込)
フィッツコーポレーション 問い合わせ先:0120-79-5772

アムリターラ/ヒマラヤ山脈の岩塩層から採取した貴重なバスソルト

約3億8千万年前の地殻変動により、ユーラシア大陸とインド大陸がぶつかって隆起して出来たヒマラヤ山脈。その地層から採取したヒマラヤ岩塩に、砂漠に咲くローズマリーを配合し、更に焼成してお湯に溶けやすいサイズにしたのがこのバスソルトだ。ローズマリーの芳香に包まれた入浴後の身体は湯冷めしにくく、血行が良くなるのを実感。また、本品の売り上げはヒマラヤ山麓の自然を守るNPO「ヒマラヤ保全協会」に寄付されるなど、健康になりながら社会貢献もできるのが魅力だ。

himalaya
ヒマラヤ岩塩バスソルト 520g ¥1,980(税込)アムリターラ 問い合わせ先:0120-980-092

SABON/イスラエルの死海の恵みをたっぷり肌に届けて

死海由来のミネラル豊富な塩に、上品なローズの香りをプラスしたバスソルトは、冬のロマンチックなバスタイムの定番アイテム。お湯に少量を溶かせば、死海の塩のミネラルがたっぷりと溶け出し、心も身体もみずみずしい潤いで満たしてくれる。さらにフェイスに磨きをかけるなら、死海に唯一生存することができる微細藻類ドナリエラとジェリコローズのエキスをふんだんに配合したマスク&スクラブとの併用がおすすめだ。

batsalt rose
バスソルト ローズ 350g ¥2,860(税込)SABON Japan 問い合わせ先:0120-380-688
black
3in1 マスク&スクラブ 200ml ¥7,590(税込)SABON Japan 問い合わせ先:0120-380-688

 

AUTHOR

横山正美

横山正美

ビューティエディター/ライター/翻訳。「流行通信」の美容編集を経てフリーに。外資系化粧品会社の翻訳を手がける傍ら、「VOGUE JAPAN」やデジタルメディア「VOGUE CHANGE」等でビューティー記事や海外セレブリティの社会問題への取り組みに関するインタビュー記事等を執筆中。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

グウィネス・パルトロウ
ティールず
yukari sparemint
sweet orange
lemon grass
himalaya
batsalt rose
black
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する