牡牛座11/19~12/3の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡牛座11/19~12/3の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2021-11-19

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡牛座 5/15 – 6/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡牛座
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

11月19日は牡牛座で満月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はクリティッカー(※2)、火の神アグニが支配し、斧や炎の槍がシンボル、切り裂き、焼き尽くすといった激しい性質のナクシャトラです。ただ、厳しさや激しさと同時に高い精神性を持ち、真理を追求し、未来に向けて、正しい方向性を指し示していく力もあります。牡牛座のクリティッカーは月が高揚する位置ですので、慈しみ育むという母性的な要素も垣間見えます。この満月は部分月食になりますので何らかのターニングポイントを迎える方も多いでしょう。

19日の満月は牡牛座、あなたのサインで起きる満月であり部分月食です。あなた自身に注目が集まるなど目立つ時ですが、気持ちはざわざわと不安に駆られたり、これでいいのだろうかと迷いが生じてしまったり、自信が揺らいだりするかもしれません。こんな思いにとらわれてしまったら、少し立ち止まって。過去を振り返ってみるといいでしょう。方向が見えてきて覚悟が決まったら、スタートさせましょう。力強い気持ちになりそう。

21日に山羊座を運行していた木星が水瓶座へ、天秤座運行中の水星も同じタイミングで蠍座へ。仕事においては、新規プロジェクトに抜擢されるなどリーダーシップを発揮する機会が訪れそう。落ち着いて、事前準備をきちんとして、計画的に進めていくといいでしょう。

恋愛に関しては、パートナーシップにおける転換期ともいえるタイミングです。出逢いや別れが突然に訪れる可能性があります。別れは新たなステージに向かうための出来事と思ってOK。交際中のあなたは日常生活のちょっとした光景が心安らぐひと時になりそう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(クリティッカー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は太陽、生命力にあふれパワフル、焼き尽くすような激しさも併せ持つナクシャトラです。

AUTHOR

吉野まゆ

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

牡牛座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する