牡羊座11/5~11/18の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡羊座11/5~11/18の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2021-11-05

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡羊座 4/14 – 5/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡羊座
牡羊座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

11月5日は天秤座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はスバーティー(※2)、風の神ヴァーユが支配する軽やかなナクシャトラ。風のサインの天秤座ということもあり、自由で好奇心旺盛、順応性が高くどのような状況、場面においても対応していける柔軟性が持ち味です。ビジネスマインドが高く、文章や音声、映像など駆使して商業的な情報発信をすることに長けているでしょう。独立心旺盛なため、個人活動に重きを置きたいナクシャトラです。火星の影響を受ける新月のため、辛辣な言葉の応酬や意見の対立などに要注意です。

5日の新月は、牡羊座のあなたにとっては対人をあらわすハウスで起こります。支配星火星が絡むため、人と深く関わることになりそうな時期ですが、攻撃されたり、即断しにくい案件だったりと何かしら問題をはらんでいるかも。特に仕事関係においては、少し時間を置いてみたり、先回りして問題を回避したりとあなたが解決策を模索してみるといいでしょう。

新月前の2日に水星が天秤座に入っており、仕事上での対人関係、取引先との関わりなど人との関係性においてはいっそう混迷の度合いを深めていきそう。ただ、ここで正面から解決に向けて取り組んでいくことで、仕事の成果があらわれてくるでしょう。あなた自身にとっても昇進や昇格といった形で評価があがりそうです。

恋愛に関しては、牡羊座のあなたにとってパートナーシップのハウスの天秤座の新月ですので、交際中のあなたにとっては二人の関係を一歩踏み出すのにいいタイミングです。フリーのあなたは今後どんな人とお付き合いしたいのかを考えてみるといいでしょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(スバーティー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はラーフ、好奇心・独立心旺盛で自由を好むナクシャトラです。

AUTHOR

吉野まゆ

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

牡羊座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する