グレイヘアも話題に!63歳になったアンディ・マクダウェル、チャーミングな魅力を放ち続ける秘密

Getty Images

グレイヘアも話題に!63歳になったアンディ・マクダウェル、チャーミングな魅力を放ち続ける秘密

長坂陽子
長坂陽子
2021-08-25

63歳になった現在もチャーミングな魅力をキープし続けるアンディ・マクダウェルが、自身の生活について語った。

ヒュー・グラントと共演したロマンティックコメディ映画『フォー・ウェディング』などで人気を集めたアンディ・マクダウェル。現在は女優としてだけでなくプロデューサー、ロレアルのスポークスパーソンとしても活躍している。2021年7月に開催されたカンヌ国際映画祭ではレッドカーペットにグレイヘアで登場、ありのままの美しさを披露し注目を集めた。チャーミングな魅力をキープしている彼女がその秘密について明かした。

好きな食べものは「油」

忙しい毎日の中で美を維持するために大切なのはアンディ曰く「やはり食事」。なんと好きなものは「油」だそう。ウェブサイト「サウザンリビング」のインタビューで「油を食べるのが大好きなの。アボカドを食べたりオリーブオイルを使ったりね。バターも食べる」とコメント。不飽和脂肪酸を含むいわゆる体にいい油は「肌を綺麗にしてくれる。油抜きを勧める考え方は不健康。私は油よりも砂糖が問題だと思う」と語っている。

アンディ・マクダウェル
今から約30年前、映画『グリーン・カード』に出演した頃のアンディ・マクダウェル。photo by Getty Images

心を平穏に保つために欠かせないこと

美や健康を維持するためにはマインドが大切であるとも。「心の状態がとても重要。私はハイキングが大好きなの。外になるべく出るようにしている」とアンディ。自然の中で過ごす時間が自分の心を平穏に保ってくれるそう。「それが表情に出る。自分で見てわかるの。心が穏やかで静かであればそれが自然に顔に現れる」。ハイキングと並んで、彼女の心を落ち着けてくれるのがヨガと瞑想。「体に目に見える形で現れるから、ヨガが大好き。年をとっても筋力を保つことができるし心も落ち着けてくれる」。ヨガをすることで心と体、両方が強くなったと話している。

年齢を重ねることは恥ずかしいことじゃない

現在63歳のアンディ。美しく年を重ねる秘訣についてこう語る。「年をとっていくことを受け入れるだけではなくて楽しむこと。私たち女性は年をとることを”負の要素”だと捉えてきた。恥ずべきこと、恥ずかしいことだと思うべきものだと思ってきた。でも女性も男性と同じように考える必要がある。男性たちは年をとればとるほど受け入れられてきたし、セクシーだと思われてきた。女性はそうではなかった。違いはないのに」。女性たちから年をとることに対する考え方を変えていくべきだとアドバイスしている。「私たちは自分たちの今の状態を正しく愛し、年齢を恥ずかしいと思わないようにならなくては」と語る。

女性にとって加齢はネガティブなものという考え方は少しずつ薄れてきている。アンディの言葉に耳を傾け、「年を取るのは楽しいこと」というトレンドを後押ししていきたいものだ。

AUTHOR

長坂陽子

長坂陽子

ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

アンディ・マクダウェル
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する