牡牛座8/22~9/6の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡牛座8/22~9/6の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2021-08-22

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡牛座 5/15 – 6/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡牛座
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

8月22日は水瓶座にて満月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はダニシュター(※2)、8つの特質を持つヴェーダ神であるヴァスが支配するナクシャトラ、シンボルは太鼓とフルート、音楽や芸術への造詣が深く、音楽を聴いたり、お芝居を観たりするのを楽しみます。調和を求める気持ちが強く、知的であり、考え方は自由で寛容です。多岐にわたる情報を収集し、まとめて伝達していく力、様々な考え方を持つ人々を統率していく力を持つナクシャトラ、満月図の月は木星と近接しており穏やかさや寛容さが感じられる満月です。

22日の満月は牡牛座のあなたにとっては仕事や社会的活動をあらわすハウスで起こります。転職や転部、起業など考えている方は自分自身の棚卸しをしてみるなど徐々に動き出してみるといいでしょう。9月6日に牡牛座支配星の金星は天秤座へ移動します。仕事関連のあれこれ情報が入ってきたり、誘われたりといった新たな流れを予感させるような動きが感じられるでしょう。波に乗るために早めに動くようにしましょう。

27日には水星が乙女座に入室し、仕事に関しての事務的なことや、制度のことなど細部に渡るあれこれについて考えてみると良さそう。日常のルーティンワークの見直しや調整をして、職場の人たちとのコミュニケーションを充実させていきましょう。

恋愛に関しては、金星が乙女座運行中の9月6日までにチャンスあり、フリーのあなたは出逢いを求めて動いてみましょう。交際中のあなたはパートナーとの時間を楽しんで、共通の趣味の映画を観たり、美術館に出向いたりなど、楽しい時間を共有すると良いでしょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ダニシュター):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は火星、音楽の才能、調和をもたらすナクシャトラです。

AUTHOR

吉野まゆ

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

牡牛座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する