「ヨガウェアの概念を変える」常温ヨガ向けウェアの新ブランド「iha」がデビュー!

「ヨガウェアの概念を変える」常温ヨガ向けウェアの新ブランド「iha」がデビュー!

2020年12月に開催された招待制のポップアップストアには、2日間で200名近くのヨギーが来場し、大盛況!今年デビューし、ヨガインストラクターの間でも話題沸騰のヨガウェアブランドをご紹介します。

どんなブランド?

2021年1月1日にデビューしたヨガブランド「iha(イハ)」。「iha」はサンスクリット語で「いま、ここ、この身体、この場所」という意味を持ちます。ただヨガウェアを販売する、のではなく、ウェアやグッズを通して生きる上で必要なマインドを伝える。ヨガをさらに日常に溶け込みやすいものにするために、シンプルにヨガを考える。今こんな時期だからこそ「自分のためのヨガタイム」をとって欲しい。そんな想いから誕生し、いま一度“ヨガライフスタイル”を見直すきっかけになれるようなブランドを目指している「iha」。アイテムは全て常温ヨガ向けで、締め付けがないリラックス感や心地よさ、普段使いも可能なウェアが魅力的なブランドです。早速人気アイテムを見てみましょう。

ヨギーに一番人気アイテム!

招待制のポップアップストアで一番人気だったのが、てろんとした光沢感とシルエットが贅沢なアラジンパンツ。ウエストの絞りに幅広いタッグとゴムが入っているので、マタニティ期間にも着られます。かなりゆったりとしたサイズ感と、うっすらと縦模様の入った生地は、脚の動きをさらに美しく見せてくれます。足首の絞り部分を膝下まで上げて、サルエル風のスタイリングも。

iha
iha(イハ) Adenium obesum(サテンアラジンパンツ)¥16,900(ブラウン、フリーサイズ)

肌触り抜群な生地に包まれて

生地がとても軽く、触り心地は“もちもちさらさら”と、ずっと着ていたくなるアイテム。トップスは、身体にしっかりフィットしながらも、ラインをさりげなく隠してくれ、ドレープが豪華見えして美しい。ボトムは、腰元から下腹の部分に入れたギャザーと、ゆったりとした股下が、気になるお腹と股部分をカモフラージュしてくれます。セットアップでの着用がおすすめ。

iha
iha(イハ) Hosta(半袖ドレープヨガトップス)¥21,800(ブラウン、フリーサイズ)
iha
iha(イハ) Coffea Arabica(裾デザインスラックス)¥14,800(ブラウン、フリーサイズ)

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

Text by Eri Obata

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

iha
iha
iha
iha
iha
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する