双子座 11/15~11/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

双子座 11/15~11/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-11-15

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

双子座 6/15 – 7/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

双子座
双子座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

11月15日は天秤座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はヴィシャーカー(※2)、シンボルは粘土で作った車輪、雷と戦いの神であるインドラと火の神であるアグニが支配するナクシャトラ、高い目的意識と高尚な知性を併せ持ち、信念に従って突き進んでいく力、目的を達成する力があります。未来への希望を胸に、純粋に、楽しみながら目的へと向かっていける力を持つたいへん魅力的なナクシャトラです。

15日の新月は、双子座のあなたにとっては、学びや心の満足、気持ちの高まりをあらわすハウスで起こります。双子座と同じ風のサインの天秤座の新月であり、気持ちが軽やかになり楽しくなってきそう。小旅行や食事会などあなたが企画してみると周囲の人たちを楽しませることが出来そうですよ。あなたが行きたいところを押してみるといいでしょう。

16日には太陽は蠍座へ、仕事に関してはプレッシャーが高まってくるかも、目上の人との関係に要注意です。うまい具合にすり合わせていくように心掛けてみてください。

20日に木星が山羊座へ、山羊座はあなたにとっては人との関わりが深まってくるハウス、ただ、引き続き臨機応変に対応しないといけない場面がちょくちょく出てくるかも、相手との関係性なのでその都度考えて最適な対処をしていくようにしましょう。

恋愛に関しては、鍛えられそうな時期。無意識にしていてうまく行くとは限らない時、相手に気を遣って言葉を選んだり、希望に沿うように先回りしたりなど配慮が必要です。フリーのあなたは、月末あたりにビビッと来るような人に出逢えるかも!?

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ヴィシャーカー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は木星、高い目的意識と達成していく力を持つ力強いナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

双子座
双子座 11/15~11/29の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する