天秤座 9/17~10/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

天秤座 9/17~10/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-09-17

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

天秤座 10/18 – 11/15

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

天秤座
天秤座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

9月17日は乙女座で新月を迎えます、ナクシャトラ(※1)はウッタラパールグニー(※2)、パールグニ―は果実という意味です。団結やグループ活動、仲間意識、人助け、寛大、深い愛情といった意味合いがあります。人を癒したい、助けたいという慈悲の心にあふれたナクシャトラである反面、果実を皆と分かち合い、ともに楽しみ、繁栄を享受するという快楽主義的な側面を併せ持つナクシャトラです。今回の新月は乙女座に入ったばかりの新月であり、高揚のサインの水星と相まって理知的で堅実な新月です。

17日の新月は、天秤座のあなたにとってはインスピレーションや精神世界、占いなどスピリチュアルなハウスで起こります。心が満たされるような音楽や演劇、絵画や建築物など鑑賞するといいでしょう。感性が豊かになっている時ですので本物に触れることであなた自身が高揚してきて創作意欲が掻き立てられそう。やってみよう、創り出してみたいと思ったら取り組んでみるのもいいでしょう。

仕事に関しては、敏感になってしまう時ですのでちょっとしたことにイライラしたり、ストレスがかかったりしてしまいそう、仕事は少しゆっくり目でいきましょう。

恋愛に関しては、かつて好きだった人、過去に付き合っていた人のことが気になってしまいそう。軽く連絡を取ってみて近況や共通の知人の話などしてみると話が弾みそう。ただ、復活愛のように寄りが戻るということはなさそうです。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ウッタラパールグニー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は太陽、果実、癒し、人助けなどの象意を持つナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

天秤座
天秤座 9/17~10/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する