乙女座 8/19~9/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 8/19~9/1の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-08-19

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

8月19日は獅子座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はマガー(※2)、祖霊に関わるピトリ神が支配し、王冠が象徴、王のように誇り高く、堂々とした風格を持つとともに、先祖に対して畏敬の念を持ちます。伝統を重んじるとともに勤勉であり、パワフルでリーダーシップにあふれたナクシャトラ。ただ、今回の新月は獅子座に入ったばかり、近接した水星の影響もあり、敏感さが感じられ、少し不安定な様相を呈した新月となります。

19日の新月は、乙女座のあなたにとってはセラピーや精神世界、占いなどスピリチュアルなハウスで起こります。乙女座の支配星の水星も絡む新月ですので、瞑想をしたり、神社仏閣に参拝するなど精神性へと意識を向けていくと様々な気付きが得られそうです。部屋の整理整頓や断捨離など不要なものを手放していくにもいい時です。9月2日には水星は乙女座に入室しますのでそれまでに自分の身辺を整えておくといいでしょう。

仕事に関しては、先の見通しが立ちにくい時ですのであまり先走らないように心掛けて、取引き先や会社の方針、国内外の情勢に歩調を合わせるようにしていくといいでしょう。

恋愛に関しても、待ち合わせ場所がうまく伝わってなかったり、日にちを間違えたりと何かとトラブルになりそうな予感。今期はあまり積極的に行動しない方がいいかと思われます。フリーのあなたも進展しにくい時です、少し距離を置いて静観していくといいでしょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(マガー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はケートゥ、自信、誇り、誠意、勝利、繁栄などの象意を持つナクシャトラです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

乙女座
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する