オフィスで顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ

PIXTA

オフィスで顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ

仕事の合間に実践できるチェアヨガはオフィスワーカーに最適。椅子に座ってポーズをとると姿勢が安定しやすく、体にムリなく効率よく不調を改善できます。そんなチェアヨガで、顔のむくみの原因となる老廃物をスッキリ流す方法を、ヨガインストラクターの京乃ともみ先生に教わりました。

座ったまま牛の顔のポーズで顔からデコルテのリンパを促進

上半身、顔まわりの血液循環を促し、肌代謝をUP。リンパの流れもスムーズになり、余分な水分や老廃物を除去。夏の肌荒れや顔のむくみを解消します。

 

1.椅子に深く座る。左脚の膝を曲げ、ふくらはぎを太腿の横に沿わせ、脚のリンパも刺激。

顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

2.右手を上から、左手を下から背中へ回して両手を握る。顔を正面に向け、6カウントで息を吸い、8カウントで吐く。反対側も同様に。

オフィスで顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

これはNG

オフィスで顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ
(Photo by SHOKO MATSUHASHI)

首を下げないよう、顔を正面に向け胸を広げよう。

 

教えてくれたのは…京乃ともみ先生

ヨガインストラクター、サップヨガインストラクター。16歳で芸能界デビューし、19歳のときにLAでヨガと出会う。初心者から上級者までヨガ指導を行うほか、メディアでも活躍中。インスタグラム

Photos by Shoko Matsuhashi
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.48掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ
オフィスで顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ
オフィスで顔のむくみを一掃!座ったまま老廃物を流すチェアヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する