蟹座 7/17~7/31 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

蟹座 7/17~7/31 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-07-17

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

蟹座 7/17 – 8/16

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

7月17日は射手座にて満月、月食です。ナクシャトラ(※1)はウッタラーシャダー(※2)、シンボルは象の牙、穏やかで力強く忍耐力や永続性、洞察力などを象徴するナクシャトラです。理想主義的でありながら人道的であり、安定や安らぎをもたらします。7月3日の日食に続く月食ということで終焉を迎えるものがあり、新たな始まりとなるものもあり、多くの人にとって転換期となる兆しが感じられる満月です。

満月直後に太陽が蟹座へ移動し、火星&水星へと近づいていきます。蟹座のあなたにとっては勢いが出てきて動きたくなってくる時です。これがやりたいという気持ちを大切に積極的に行動に移していきましょう。仕事に関しても指示を待つのではなくて自発的に動くようにしていくと自信がついてきて、運の巡りが加速度的に良くなってくるでしょう。

恋愛においては、予定調和には行きにくい時、パートナーがいるあなたはお互いの意見が食い違っていたり、勘違いがあったりなど意思の疎通がうまくいきにくい時。フリーのあなたにとっても気にかけてもいなかった人が意外と素敵な人だったり、密かに思いを寄せていた人がそれほどでもなかったりなど期待と落胆が交錯しそうな予感です。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(ウッタラーシャダー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は太陽、穏やかさと力強さをあわせ持つナクシャトラです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する