外ヨガが気持ちいい季節♡忘れちゃいけない「必須持ち物」をチェック!

Getty Images

外ヨガが気持ちいい季節♡忘れちゃいけない「必須持ち物」をチェック!

伊藤香奈
伊藤香奈
2019-05-06

パークヨガやビーチヨガなど、外ヨガが気持ちいい季節ですね。スタジオと違うからこそいつもと違う爽快感が味わえますが、その分しっかりと準備したい持ち物もあります。

外ヨガを楽しむための必須持ち物

足裏で大地を踏みしめたり、胸を青空に向かって広げたり。外ヨガはなんとも言えない開放感と爽快感を味わうことができます。外ヨガをもーっと楽しむために、しっかり準備したいアイテムを知って、いつもよりもっともっと外ヨガを楽しみましょう!

1.サングラスは必須

特にビーチでのヨガは、想像以上にまぶしくサングラスは必須です。ポーズ中はもちろんのこと、レッスンの最後に行うリラックスポーズ、シャバアーサナでもサングラスはなかり役立ちます。海外旅行先で外ヨガアクティビティを体験する予定という方も、必ずサングラスを用意しましょう!特に海外の日差しは強いので、サングラスに追加して、ツバ付きの帽子も追加すると良いでしょう。

2.日焼け止め

5月になると、気温は真夏ほどでなくとも紫外線の量は夏とかわりません。また、気象庁が発表している紫外線量の年平均のデータによると、年々紫外線量が増えていることがわかります。美肌を守るために日焼け止めはかかせません。顔と肩周りは念入りに塗りたいですね。また、日焼け止めを塗ったあとはしっかり手を洗ったり日焼け止めをふきとって、手のひらのぬめりをとっておきましょう。ヨガマットに日焼け止めがついてしまうと、手が滑りポーズが取りづらくなってしまうので注意が必要です。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する