乙女座 1/6~1/20 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 1/6~1/20 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-01-06

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

全体運

2019年の幕開けである1月6日は射手座の新月、ナクシャトラ(※1)はプールヴァアーシャダー(※2)、そしてこの新月は部分日食になります。

乙女座のあなたにとっては4室、心の内側、家や家庭、家族をあらわす世間からは見えにくいハウスで起きる日食、ゆっくり休息すること、心に向き合うことがテーマになってきます。2018年もワークライフバランスや家庭における役目などに意識が向かっていた乙女座のあなた、一層スピードダウンして仕事よりは家庭、外に向かうよりは家でのんびりというモードになってきそうです。現実的で地に足付けた働き者の乙女座生まれのあなたにとっては休むことへの不安があるかもしれませんね、あれもこれもと時間管理牡牛つつ、あちこちに配慮しながら歩んできたあなた、自分を労わり休息を許してあげましょう。

プールヴァアーシャダーの象意には完璧主義、他者からの認知欲求を求めるという側面があります。あなたはがんばってきた、という自信を持って堂々としていていいのです。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。
※2(プールヴァアーシャダー):27ナクシャトラの中の1つであり、うちわが象徴、無敵、忍耐、完璧主義などの象意がある。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する