獅子座 1/6~1/20 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

獅子座 1/6~1/20 の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2019-01-06

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

獅子座 8/17 – 9/16

獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう

全体運

2019年の幕開けである1月6日は射手座の新月、ナクシャトラ(※1)はプールヴァアーシャダー(※2)、そしてこの新月は部分日食になります。

獅子座のあなたにとっては5室、趣味や恋愛、学びなど楽しいこと全般をあらわすハウスで起きる日食、邁進して習得する、楽しみながら学びをものにしていくといったテーマが出てきます。

2018年は仲間やコミュニティを活性化するために努力してきたあなた、皆のために頑張り皆で楽しむってことは獅子座のあなたの人生のテーマといってもいいかもしれません。

プールヴァアーシャダーの象徴はうちわであり、民衆を扇動し鼓舞するためのものであり、火の星座射手座の月でもあり活動的で勢いのあるナクシャトラです。あなたが好きなことを追求していくことで多くの人々を巻き込み、大きなムーブメントを作っていく、2019年はそんな壮大な広がりが感じられる一年になりそうです。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。
※2(プールヴァアーシャダー):27ナクシャトラの中の1つであり、うちわが象徴、無敵、忍耐、完璧主義などの象意がある。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する