陰と陽のバランス|体と心を整える太陽礼拝・月礼拝

Getty Images

陰と陽のバランス|体と心を整える太陽礼拝・月礼拝

須藤玲子
須藤玲子
2018-10-13

ヨガでは陰と陽(静と動)のバランスを大切にしています。太陽礼拝はよく知られているけれど、ヨガをしている人の中でも月礼拝の存在を知っている人はまだ少ないようです。月礼拝ってどんなヨガ?太陽礼拝と月礼拝をバランスよく楽しむために、それぞれの特徴や違いをあわせてご紹介しましょう。

太陽礼拝(スーリヤナマスカーラ)とは

太陽礼拝は、力強い太陽の光を浴びて、エネルギーを上げながら一連のポーズをつなげて動くヨガ。力強い前後の動きがメインになります。胸を開き呼吸を深めて動くことで、身体をスッキリと目覚めさせる効果があります。また、筋肉をほどよく使い、代謝が上がるのでダイエットにも効果的!
吸う息吐く息にあわせてテンポよく繰り返される太陽礼拝の動きは、思考をクリアに、集中力もUP!脳の活性化にもつながるでしょう。前屈、後屈を繰り返す動きや、体幹や軸を意識するポーズは、しなやかで強い筋肉を作ります。背筋が伸び、神経のバランスを整える効果も。身体と心にスイッチを入れ、バランスを整えながら集中力を高める太陽礼拝は、1日のスタート、朝に最適な陽(動)のヨガです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する