アリアナ・グランデがヴィーガンライフを貫いている本当の理由

Getty Images

アリアナ・グランデがヴィーガンライフを貫いている本当の理由

長坂陽子
長坂陽子
2018-08-13

コメディ俳優のピート・デヴィッドソンとの婚約で注目を集めるアリアナ・グランデ。実は長年菜食主義を貫いていることでも有名。ヴィーガンライフを選んだ理由とは?

長年ヴィーガンライフを送っているアリアナ・グランデ。イタリア系ファミリー出身の彼女は小さい頃から肉やチーズをたくさん使った料理を食べて育ってきたそう。その彼女にとってヴィーガンライフを始めることは大きな決断だったそう。ヴィーガンになろうと思った理由は動物が好きだから。あるインタビューでは「私は人間よりも動物が好きなのよ。冗談を言ってるわけではないわ。植物性のもの、ホールフードを食べることが大切だと思っているの。寿命も長くなるし、人間としてより幸福な人になれると思う」とコメント。精神面でもヴィーガンライフがいい影響を及ぼしていると語っている。そんなアリアナにとって難しいのは外食。「何なのか自分でわかるものを食べるようにしているの。野菜やフルーツ、サラダね。あとは家に帰ってから他のものを食べるわ」。アリアナのトレーナーによると「彼女はマクロビの日本食を食べている」。レンコンや小豆、大根が大好きなのだとか。他にもブルーベリー、オートミール、サツマイモ、にんじん、ブロッコリー、バナナ、ドラゴンフルーツやアサイーなどが好きな食材。ちなみに来日したときには枝豆を気に入って食べていたというエピソードも! 間もなくニューアルバム『スウィートナー』をリリース、プライベートも仕事も絶好調のアリアナ。このパワフルな毎日を支えているのはヴィーガンパワーなのかも。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する