北海道最大のヨガフェスティバル「YOGA CAMP BIHORO 2018」が初開催!【9/1・2】

YOGA CAMP BIHORO 2018

北海道最大のヨガフェスティバル「YOGA CAMP BIHORO 2018」が初開催!【9/1・2】

自然豊かな美幌町で、「YOGA CAMP BIHORO 2018」が2日間に渡り開催!人気ヨガインストラクターの更科有哉先生、磯部佳世子先生や、北海道で活躍中の先生方が登場します。

美幌の自然とひとつになるYOGA

美幌町観光まちづくり協議会による「RE BORN TRIP PROJECT BIHORO」の一環として行われる「YOGA CAMP BIHORO 2018」。11名の人気ヨガ講師陣が「美幌の自然とひとつになる」をテーマに、合計32のヨガクラスを展開します。ヨガクラスが開催される5つのエリア(スピリチュアルスポットとして名高い美幌峠や屈斜路プリンスホテルなど)は、うれしいことに無料のシャトルバスが運行♪ さらに雑貨や地元野菜、食事を楽しめるマルシェも。自然とマインドもクリアになる美幌の地で、ひと時の贅沢な時間に酔いしれてみては?

講師一例

11名の講師陣が魅力的なクラスを展開。1日目の夜には、更科 有哉美幌グランドホテルにて、更科有哉先生とMIKU YOGA先生らによるトークセッション・交流会も。(先着順)

更科 有哉

更科有哉
YOGA CAMP BIHORO 2018

北海道札幌市出身のヨがインストラクター。インド・マイソール KPJAYI にてSharath Joisに師事。その高い技術と集中力から生み出されるAsana(ポーズ)は正に肉体のArtと呼ぶに相応しく、世界最高峰の巨匠マリオ・テスティノ氏の撮影に同行。ファッション誌VOGUE・2015年には同氏の写真集『 Sir 』にも掲載される。2010年 Sharath 氏より正式指導者資格(Authorization)を与えられ、2011年 Authorization Level 2を与えられる。

磯部 佳世子

磯部佳世子
YOGA CAMP BIHORO 2018

モデルとして活動しながら、大好きなスキューバーダイビングをしながら世界中を旅する生活を続ける。一人でも多くの方に、「瞑想・ストレッチ・ヨガを取り入れる事によって、より幸せで満ち足りた生活を送る事が出来る喜び」を広めたいという思いを持ち、大阪、京都、名古屋、九州など各地でWS、国内外でリトリート(合宿)を行っている。

MIKU YOGA

MIKUYOGA
YOGA CAMP BIHORO 2018

札幌を中心に活躍するヨガインストラクター。今春には、個人のインストラクターとしては異例の100人ヨガイベントを開催し、134名が集まり大成功に収めた。また、様々なジャンル(美容、ミュージック、フード、アートなど)とのコラボにも定評があり、札幌のヨガを牽引し、可能性を広めている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

更科有哉
磯部佳世子
MIKUYOGA
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する