日本初のルーフトップを備えた「ルルレモン 青山ストア」がオープン!

lululemon Aoyama Store

日本初のルーフトップを備えた「ルルレモン 青山ストア」がオープン!

林ゆり
林ゆり
2022-12-01

国内8店舗目となるルルレモンのストアが2022年11月25日青山にオープンしました。日本では初めてルーフトップを備えたストアで、ルルレモンのユニークなカルチャーを伝える体験イベントも開催されます。

ストアコンセプトは「UNLIMITED/余白」

青山ストアのルーフトップ
開放感たっぷりのルーフトップエリアを備えた青山ストア。

表参道からほど近い立地にオープンした「ルルレモン 青山ストア」は、1階にOn The Moveといわれるプレミアムデイリーウエアラインを中心に限定アイテムや新商品が並びます。2階では、ヨガやラン、トレーニングなどのアスレチックウエアを中心にラインアップ。そして、なんといっても開放感たっぷりのルーフトップエリアが広がり、アクティビティと連動した品揃えになっています。このエリアを活用し、青山のコミュニティとしてや、すべての人がウェルビーイングを見出すきっかけの場所となればと考え、今後、さまざまなイベントが開催予定。青山は、ファッショナブルでラグジュアリーであり、忙しい毎日を送っている人が多い地域です。ルルレモンは、ヨガでスタートしたブランドということもあり、そんな忙しい毎日からほんの少しでもエスケープして、買い物や体験を楽しんでもらいたいと工夫がされています。ストアコンセプトに掲げている「UNLIMITED/余白」とは、そんな解き放たれてリフレッシュできるということですね。ちなみに、カナダのバンクーバーでスタートしたときの1号店にもルーフトップが併設されていたそうです。

ケイトさん
青山ストアについて話すルルレモン ジャパン リージョナルマネージャーのケイト・デ・アヨラさん。

「コロナ禍で、今後の成長を考えたとき、海外ゲストではなく、日本のゲストにより満足してもらえるようにと戦略を切り替えました。おもてなしの国なので、ハイレベルなもてなしにフォーカスし、商品のテクニカルな部分も日本の人に求められるものを多くしています。ストアデザインも杉の焼き板を使用するなど、日本らしいものにこだわったストアにしました。」(ルルレモン ジャパン リージョナルマネージャーのケイト・デ・アヨラさん)
コラボレーションなど、日本のマーケット特有のカプセルコレクションや限定アイテム、ジェンダーレススタイルを展開し、ハイセンスな地元の人々にアプローチしていくとのこと。スウェットのためのヨガやランのほか、スタイルを楽しむストアづくりを目指しているそう。ルルレモンでは、よくスウェットと表現されますが、1日1回体を動かすこと、1日1回汗をかこうということをスウェットと呼んでいます。体を動かすための最初の一歩に迷ったら、アドバイスをもらいに訪れたくなるストアです。ルーフトップでのイベント開催の詳細は、ホームページで公開されるので、ヨガはもちろん、ほかのスウェット体験にもチャレンジしてみたくなりますね。

日本式アーユルヴェーダの体験に参加

青山ストアアンバサダーの岡清華さん。
日本式アーユルヴェーダ MOTHER代表でルルレモン 青山ストアアンバサダーの岡清華さん。

発表会当日は、ウェルビーイングの発信拠点としても活用されるルーフトップのスペースを活用したアーユルヴェーダの体験会が開催されました。アーユルヴェーダは、伝統医学として知られていますが、異国の地、異文化のものをそのまま取り入れては、日本人のカラダには合わないこともあるということを、ルルレモン 青山ストアのアンバサダーであり、MOTHER代表の岡清華さんに教えていただきました。そして、いざ体験です。体調・体質診断シートに回答を書き込み、自身の体質をチェックします。

体質チェック
体質チェックの結果をもとにしたお茶と滋養を高めるギーでコーティングしたデーツ。

ヴァ―タ(風)、ピッタ(火)、カファ(水)の体質のカテゴリーのどこに一番チェックが多かったかで、その日の体質がわかります。同じ人でも、季節で変化するため、今日の体質ということになります。寒くなる今の時期は、風の要素が増える時期だとのことで、ヴァ―タになる人が多いよう。ギーに2週間漬け込んだデーツとともに、ヴァ―タにあったお茶をいただきながらお話をうかがいました。
最後は、目を閉じて、五感を閉じ、本当の自分に出会う機会をと、わずか10呼吸という短い時間ではありますが、外からの情報をシャットダウン。人によって10呼吸のスピードは違いますが、短時間であることはおわかりいただけますよね。それなのに、このリフレッシュ感はなんだろうと思うほど、いつも筆者が行っているメディテーションとは違った清々しい気分になりました。今回は、プレス向けだったため、みなさんお仕事で参加しているのですが、帰るときはとてもいい表情をされているようにマスク越しでも感じられました。今後のイベントも、要チェックです。

青山ストア限定販売のアイテムも登場

ワンダーパフジャケット
ワンダーパフジャケット 38,800円(消費税込み)※青山ストア限定販売。

すでにお気に入りがあり、リピートするアイテムもあると思いますが、せっかくなら青山ストア限定アイテムもチェックしたいですよね。通常、オンラインでのみ展開しているアイテムも、実際に手にとって試すことができます。これからの季節におすすめなのは、ヨガスタジオへの行き帰りにも活躍してくれるカラフルなワンダーパフジャケットです。ダークトーンのファッションが増えたときの差し色にも使え、色で気分も上がります。限定アイテム以外も、高機能アスレティックウエアブランドだけに、デイリーに活躍してくれるアイテムがたくさんありました。快適なウエアを着ると、スウェットタイムがより楽しくなりそうですね。

ルルレモン青山ストア
ルルレモン青山ストア

ルルレモン 青山ストア
住所:東京都港区南青山5-5-1
営業時間:11:00~20:00

AUTHOR

林ゆり

林ゆり

ブランド研究家/ロハスジャーナリスト。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

青山ストアのルーフトップ
ケイトさん
青山ストアアンバサダーの岡清華さん。
体質チェック
ワンダーパフジャケット
ルルレモン青山ストア