コラボアイテムも登場!女性の健康をサポートする「GU BODY LAB」の取り組みとは

GU BODY LAB

コラボアイテムも登場!女性の健康をサポートする「GU BODY LAB」の取り組みとは

林ゆり
林ゆり
2022-03-21

2021年、流行語大賞にもノミネートされた「フェムテック」。言葉自体は浸透しましたが、女性特有の悩みなどについて、相談しにくいことや勘違いしていることもあるようです。自分自身のことでありながら知らないことがあったり、対策できていないことがあったりする現状を踏まえ、2021年3月8日の国際女性デーにローンチされたのが「GU BODY LAB」です。ローンチから1年が経ち、多くの反響や要望が届いているそう。そんな要望に応えるべくアップデートされた新商品の発表と共に、1年間の活動報告会「GU BODY LAB」メディア向け発表会が開催され、スペシャルゲストも登場しました。

「GU BODY LAB」プロジェクトの活動とは

ラボメンバー
(左から)スペシャルゲストのハローキティ/株式会社エムティーアイ 日根麻綾さん/オムロン ヘルスケア株式会社 石崎恵さん/株式会社ジーユー 小野寺智子さん。

女性の健康をサポートすることを目的に、あらゆる女性がより自分らしく健康的な毎日を過ごせるような商品の販売や開発を行うプロジェクトが「GU BODY LAB」です。このプロジェクトは、1984年には婦人向けの体温計を発売するなど以前から女性向けの健康器具を開発・販売する「オムロン ヘルスケア株式会社」と、フェムテックアイテムのパイオニアであるルナルナを展開する「株式会社エムティーアイ」とのコラボで情報発信や新商品の開発が行われています。

取り組みの一例としては、女性のカラダの年代別の変化や個人差も大きい生理についてわかりやすく解説された「FEMALE LIFESTYLE FACT BOOK」を創刊し、オムロンヘルスケア社員の方たちによる商品のモニタリング、さらにルナルナのコンテンツ提供によるIGTVでの健康講座などが実施されています。ローンチから1年が経ち活動報告発表会が2022年3月8日に開催されました。

GUからは、フェムテック市場の拡大や、フェムテックアイテムの最初のモデルから商品のアイテム数を増やしたことや、アイテムのアップデートについて発表されました。

ルナルナからは、多くの人が正しい情報にお金をかけずにアクセスできるようサポートしていることについての発表の中で、「FEMCATION(フェムケーション)」という言葉が出てきました。フェムケーションとは、複雑かつ多様性のある女性のカラダとココロについて正しく学ぶ機会を創出し、年齢や性別を問わず、社会全体で寄り添いあえる環境を目指すプロジェクトで、教育機関とも連携していくとのこと。正しく知っているつもりでも誤解やうわさも多いようで、ウソかホントかをクイズ形式で学べる健康講座がIGTVで見られます。クイズ形式なので、すでに生理について知っていると思っている人も、答え合わせとして活用できます。

また、女性特有の健康課題ではありますが、オムロンヘルスケアのアンケート結果によると、異性にも生理に関して理解して欲しいと思っている人が87.7%と、約9割の人が理解を求めているという結果も。女性同士でも個人差が大きいものなので、同性からの理解も必要です。オムロンヘルスケアでは、月経困難症などで悩んでいる社員のオンライン診療費用を会社が負担し、女性社員が活用しやすい取り組みも行っています。さらに、正しい情報を知ることが大切という考えから社内セミナーを定期的に開催することで、男性社員も理解を深めてくれているそう。生理について相談することもためらわれていたことを考えると、大きな進歩だと感じます。ただ、自分のことであるにもかかわらず、カラダのことや生理のことについてまだまだ知らない女性も多いようです。若年層にも、もっと自分のカラダについて知ってもらうきっかけになればと、GU BODY LABから、幅広い年齢層に支持されているハローキティとのコラボアイテムが新登場しました。2022年3月8日から3月31日までジーユー銀座店4階では、ポップアップブースもオープンしています。

ブルーな日もハッピーにしてくれそうなハローキティコラボショーツ

ハローキティコラボ
トリプルガードショーツ 右2枚がハローキティの総柄のコラボショーツ。2色展開 XS~3XL 1990円(消費税込み)

国民的キャラクターであるハローキティとGU BODY LABの初コラボアイテムは、トリプルガードショーツで2色展開です。ハローキティの総柄で、ハッピーな気分にしてくれるかわいいデザイン。幅広い年齢層に支持されているハローキティとコラボすることによって女性のカラダに関する情報コンテンツを通じて、自身のカラダについて考えるきっかけにと考えたそうです。1年前にデビューしたときから、ユーザーのみなさんからの要望に耳を傾け、アップデートされたトリプルガードショーツは、クロッチ部分の切り替えもフラットになり、吸水量が変わらず吸水シートが薄くなり、触っただけでも違いが実感できました。さらに、キティちゃんの柄のショーツで、ブルーな日の気分もハッピーにしてくれそうですね。幼いころから親しんできた人気キャラクターということもあり、発表会当日スペシャルゲストとしてキティちゃんが登場すると、筆者を含め取材人やスタッフからも「かわいい~」という歓声が上がりました。

ミモザの日
ミモザの日にちなみ、ミモザのお花をもってポップアップブースに登場したキュートなハローキティ。

ポップアップブースでは、女性のカラダサイクルを知るためのパネル展示もあります。このパネルの内容は、「FEMALE LIFESTYLE FACT BOOK」に掲載され、なんと今回は、キティちゃんが登場し、一緒に勉強できます。筆者が目にとめたのが、『“ふつう”の生理って何?』という言葉。個人差が大きく、生理期間中は多少調子が悪くなるのは「ふつう」と思い込んでいるかもと、はっとさせられました。CHECK SHEETもついているため、ぜひチェックしてみてください。

知っているようで意外に知らないこともある自分のカラダのこと。1カ月のサイクルの変化だけでなく、年齢によってホルモンの変化も大きい女性のカラダ。まずは正しい情報を知ることが大切だと改めて感じました。基本ではありますが、知ることから始めて、心地よくいられるように自分に合ったフェムテックアイテムを上手に活用したいですね。

AUTHOR

林ゆり

林ゆり

ブランド研究家/ロハスジャーナリスト。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ラボメンバー
ハローキティコラボ
ミモザの日
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する