【マヤ暦】6月2日から6月14日までは「白い犬の13日間」どんなことを意識して過ごすべき?

MAI TSURUMOTO

【マヤ暦】6月2日から6月14日までは「白い犬の13日間」どんなことを意識して過ごすべき?

湯浅香子
湯浅香子
2021-06-02

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

6月2日から6月14日までは「白い犬の13日間」

白い犬には、ハート・愛する・忠実・誠実・家族愛などのキーワードがあります。

白い犬の13日間
illustration by MAI TSURUMOTO

全てにおいて信頼関係を築いていきましょう。自分から愛をもって人に接すること。まずはこれが出来ると良いですね。人は一人では生きていけません。人との繋がりの中に生きています。それをしっかり自覚して、まずは身近な家族、パートナー、友人などに あなたから感謝の気持ちを伝えましょう。そうすることで、絆と信頼関係が一段と深くなり、幸福感を感じやすくなります。今はなかなか会いにくい時期ですが、ツールはいろいろありますので(テレビ電話など)直接会えなくても、なるべくお互いの顔をみてお話してみましょう。

この期間におススメのヨガポーズは「ダウンドッグ」

在宅時間が長くな理、姿勢が悪くなったりパソコンやスマホで体が前かがみになりがちな現代人。ダウンドッグで気分転換をしたり、リラックスをしながらも体幹の強化と姿勢の改善をしていきましょう。

これから冷房の季節で意外と体が冷えてきます。このポーズは冷え性の改善やむくみの解消、頭痛の予防などにも効果的。またデトックス効果や安眠効果もあるので夜、寝る前にもお勧めですよ。上半身の血行が良くなるため肩回りのコリも緩和してくれます。

背中を伸ばし、お尻を高く上げれば脚の裏側が綺麗に伸びるため 美脚効果も期待できます。しなやかな体と心をキープ出来るようにこのポーズにチャレンジしてみてくださいね。

AUTHOR

湯浅香子

湯浅香子

マヤ暦アドバイザー。マヤの叡知から、ハッピーに過ごすためのヒントを伝えている。今日の過ごし方、日々を楽しく生きるコツを、世界を旅するHAPPYマヤ暦マスターKOKOのブログにて紹介。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

白い犬の13日間
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する