ヨガをしていると外見がおろそかになる?

PIXTA

ヨガを始めると、外見がおろそかになる?

日本を代表するヨガ指導者、綿本彰さんによる連載。ヨガをしていると内面を大切にする意識が芽生えてくるもの。そうすると、着飾ることをしなくなる?今回は、「外見や身なりを気にしますか」という質問に、綿本先生が回答します。

大事にしているのは、内面と外面のバランス

確かにヨガを続けていると、着るものや生き方がシンプルになってくると思います。内面を重視したり、物欲などが薄れてくるからです。

ヨガしていると外見がおろそかになる?
(Photo by PIXTA)

ただ私の場合、極端へと振れずバランスをとるということにも気を配っているので、内面と外面のバランスを大切にしたいと思っています。ですから、ある程度は身だしなみに気を配り、自分の中に一般的な感覚を残しつつ、また生徒さんへの礼儀として、不快感を与えないということはとても大切な要素だと感じているので、ある程度は身なりを気にするようにしています。

yoga Journal日本版Vol.28掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヨガしていると外見がおろそかになる?
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する