7月12日から7月24日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

7月12日から7月24日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2020-07-12

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

昨日までの黄色い人の13日間はいかがでしたか?こだわって自分らしく輝けましたか?

7月12日から9月1日までの52日間は第3の城になります!この52日間は大転換、変化、変容のエネルギーが流れています。大きく発展し、本物へと変容を遂げる期間。エネルギーが活性化すると同時に、様々な変化が起きる52日間です。停滞や形骸化を防ぐためには変化変容が不可欠なのです!恐れを手放し、感情を上手にコントロールしながら変化の波乗りを楽しんで参りましょう。

7月12日から7月24日までは「赤い蛇の13日間」

マヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

赤い蛇の13日間には本能、血と情熱、生命力、生き残らせる、コントロールの力などのキーワードがあります。自分自身の生命力を高め、情熱を持って前向きに、そして自分の気持ちに正直に勇気を持って行動してみましょう。

また、生命エネルギーが活性化する期間とも言えます。いつもに増して、心も体も充実してやる気満々!そんなエネルギッシュな時だからこそ、いつもならためらうことにも大胆に挑戦してみてくださいね。行動の結果も残せるときですよ!

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

マヤ暦
7月12日から7月24日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する