乙女座 7/5~7/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 7/5~7/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-07-05

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

7月5日は射手座の満月、ナクシャトラ(※1)はプールヴァーシャダー(※2)、水の神様であるヴァルナが支配するナクシャトラ、「勝利へのこだわり」、「無敵」、「高いプライド」といった象意があります。人々に影響を与え、感情に訴えかけることで、主義主張を広め、人を鼓舞します。完全主義者であり、名誉やプライドを重んじる傾向がある一方、親切で面倒見も良く、我慢強いため周囲からの信頼も厚いでしょう。

※この満月は半影月食ですが日本では観測できません。

5日の満月は、乙女座のあなたにとっては4室、心の内側、家庭、母親との関わりといったプライベートをあらわすハウスで起こる満月です。心の充足と対人関係、仕事での成果といった事柄が連動して色んなことが押し寄せてきそう。対人関係では攻撃的な人と関わることになったり、ぐいぐい押してくるような個性的な人との縁が深まってきたり、受け止められないなと思ったら少し距離を置いてみましょう。状況に任せ過ぎないことです。

仕事に関しては、転換期かもしれません、今までのやり方ではうまく行かない可能性が高いのでやり方を変えてみたり、方向転換をしてみると新たな視点に気付くかも。

恋愛に関しては、行動力のある人からの突然の告白を受けるかも。ぐいぐい押してくる人が複数人いるかもしれません、ほどほどに付き合うということは難しそうなので白黒はっきりさせる必要が出てきそう、ここは毅然とした態度で臨みましょう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(プールヴァーシャダー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は金星、明確な主義主張を持ち、人々を扇動する力強いナクシャトラです。

All photosこの記事の写真一覧

乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
乙女座 7/5~7/20の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する