「どうしても気になる…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ-ピン編-

TAKASHI NISHIZAWA

「どうしても気になる…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ-ピン編-

前屈したとき髪が顔や目にかかってストレス…という人におすすめのヘアアレンジ。ポーズに集中できるし、おしゃれ感もアップ! ぜひお試しを。

ピン×三つ編みで、連続して動くときもポーズに集中できる!

「ポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめる方法
(Photo by TAKASHI NISHIZAWA)
「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
(Photo by TAKASHI NISHIZAWA)

レイヤーの入ったミディアムヘアは、顔まわりの髪をねじって止めることで、髪が落ちてくるのを防ぎます。後ろはゆるくふたつに分けて三つ編みにすれば首回りがすっきりし、よりポーズに集中できるメリットが。分け目も三つ編みもあえてきっちりせずにおくと、乱れが気にならずおしゃれに見えます。「三つ編みをバランスよく崩すのがセンスよく仕上げるポイントです」(ヘアメイクアップアーティスト長井かおりさん)

HOW TO

1.前髪をフェイスラインに沿ってねじり、耳の上あたりでピンで留める。2~3本好みでランダムにつけてOK。

「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
(Photo by TAKASHI NISHIZAWA)

2.後ろの髪を左右にざっくり分けたら、それぞれを三つ編みに。後ろ毛が出ていても気にせず編むのがポイント。

「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
(Photo by TAKASHI NISHIZAWA)

3.指先で髪をつまんで引き出し、三つ編みを崩す。ぐちゃぐちゃにならないようにゴム部分をしっかり押さえておくことが大切。

「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
(Photo by TAKASHI NISHIZAWA)

教えてくれたのは…長井かおりさん

ヘアメイクアップアーティスト。雑誌、広告、映像など幅広いジャンルで活動中。一般社団法人ランガールに所属し、自らがランナーであることから考案した「汗に強く崩れないスポーツメイク」が注目を浴びている。

Photos by Takashi Nishizawa
Model by MARI
Hair make-up by Kaori Nagai
Text by Hitomi Takano
yoga Journal Beginners Vol.2掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

「ポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめる方法
「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
「髪が気になってポーズに集中できない…」顔まわりの髪をおしゃれにまとめるコツ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する