おうちヨガに飽きた方必見!外ヨガするのにオススメの場所3選

Adobe Stock

おうちヨガに飽きた方必見!外ヨガするのにオススメの場所3選

例年であれば外ヨガイベント真っ最中の季節。今年は新型コロナウイルスの影響でガマンせざるを得ないですね。でももうおうちやスタジオなどの室内で行うヨガに飽きてしまったという方も多いのではないでしょうか。たまには気分を変えて外で練習も良いですよね。今回は外でヨガを行うのにオススメの場所をご紹介していきます。

外ヨガに必要なものって?

外でヨガを行う際にはマットや大きめのタオルを使いましょう。折りたためるマットがあると移動も便利です。時にはマットやタオルを引かずに、直接地面を感じてみるのも良いかもしれません。またこれからの時期必須なアイテムは日焼け止め、虫よけスプレー、飲み物です。室内で行うヨガと違い、外的環境によって集中力を欠きやすくなってしまうのも外ヨガならでは。なるべく呼吸とポーズに意識を向けられるように、集中力を邪魔しそうなものへは対策をしておきましょう。

外ヨガするのにオススメの場所3選

① 広々好きな場所で行える公園

外ヨガと言えばやはり公園は外せません。都内では代々木公園、新宿御苑、駒沢公園などで外ヨガをしている人をよく見かけますね。周りの人もそれぞれ自分の好きな事をやっている為、初めての外でのヨガもやりやすいのではないでしょうか。室内とは違う自然の音や匂い、そういった環境にいる時のご自身の内側の様子など、普段は気付けない事が沢山気付けるはずです。最初は周りが気になってしまうかもしれませんが、ポーズを深めていけばどんどんご自身に集中していくはずです。自分が動きたいようにやりたいポーズを思うままに練習してみましょう。

②リラックス効果高まるビーチ

夏と言えばビーチヨガも楽しみの1つという方もいるはずです。今年は波の音、潮の匂いと共にご自身のポーズのスキルアップをしてみてはいかがでしょうか。普段はヒーリングミュージックなどを聞きながらのヨガレッスンですが、海辺ではそういった音楽は必要ありません。自然の音を聞きながら心も体もリラックスさせてあげましょう。いつものレッスンだと長くても10分ほどの呼吸を整える時間。ビーチで練習する際はぜひ自分が飽きる位までやってみても良いでしょう。きっといつも以上に心地よい腹式呼吸が行えるはずです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する