乙女座 2/24~3/9の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

乙女座 2/24~3/9の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-02-24

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

乙女座 9/17 – 10/17

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

乙女座
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

2月24日は水瓶座で新月、ナクシャトラ(※1)はシャタビシャー(※2)、水の神ヴァラナが支配し、シンボルは中が空の円、つまり輪っかのような形であり、空間を外側と内側とに分離するもの。それは自分自身と他者とを分ける境界線であり、哲学的であると同時に、洞察力に優れ秘密主義的でもある。高い精神性と純粋性を持ち、人々を深い精神世界へといざなう、孤高にたたずむナクシャトラです。

25日の新月は、乙女座のあなたにとっては義務や仕事などをあらわすハウスで起こります。つい先送りにしてしまってきたこと、やっておいた方がいいことに真正面から取り組むようにしましょう。大まかでもいいので見通しを立てて、計画的に取り組んでいくと良いですね、仕事に関しても日々のルーティンワークをきちんとこなしていくこと、締め切りや期日、約束の時間など守らないといけないことは予定よりも早め早めに進めていくといいでしょう。有益な情報やお節介でしかないこと、などなど色んな人たちがあなたに色んなことを言ってきそうですが、あまり気にしないで、自分の信念に従って進めていくようにしましょう。

恋愛に関しては、2月いっぱいは色々な出会いや関係が生まれそう、発展していくかどうかというと理想を高く設定し過ぎなければ良き関係になりそうな人と仲良くなれそう。交際中のあなたは一気に関係性が深まり結婚を意識するような展開になるかも!?

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(シャタビシャー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星はラーフ、独特な感性を持ち、束縛されたり支配されたりするのを嫌う、自由に羽ばたきたいナクシャトラです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する