12月16日から12月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

12月16日から12月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2019-12-16

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

12月16日から12月28日までは「赤い地球の13日間」

昨日までの黄色い種の13日間はいかがでしたか?たくさんの気付きを得ることは出来ましたか?2019年12月16日から2020年2月5日までの52日間は第4の城となります。「第4の城」は熟成、実り、願望成就、目標達成の期間と言われており「第一の城」の時に蒔いた種を刈り入れる52日間となります。結果が出るとき、そして結果を出すべき時...ということになります!

良くも悪くも自分でその結果を引き受けることが大切です。第4の城の初めの13日間に当たる12月16日から12月28日までの13日間は、赤い地球の13日間です。

12月16日から12月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

赤い地球には、舵取り、発展させる、共時性、シンクロニシティ、心の連帯などのキーワードがあります。お互いに調和しながら進むことによって、可能性が広がっていくことでしょう!またこの期間は、絆を育む期間とも言えます。大切な家族、友人、パートナーとの絆を深め心の連帯感を感じてくださいね。

シンクロがたくさん起こる時期でもありますので、宇宙からのサインを見逃さないように!物質的にも恵まれたり、精神的にも安定する時期です!あなたの大切にしたいものと共鳴しあって心を愛で満たしてくださいね。

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

12月16日から12月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
戦士のポーズ
戦士のポーズ
12月16日から12月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する