ゲストの体と心を労わるアーユルヴェーダ的大皿料理レシピ4選

JENNIFER OLSON

ゲストの体と心を労わるアーユルヴェーダ的大皿料理レシピ4選

SHANNON SEXTON
SHANNON SEXTON
2017-12-12

ヤム芋とココナッツクリームのホイップ

アーユルヴェーダ的大皿おもてなし料理4選
(Photo by JENNIFER OLSON) 

マッシュポテトは脇によけてこの一品を。コクがあって滑らかなこの料理は、乾燥の性質が体内に蓄積し始める時期にうってつけ。温かく、少し油っぽいココナッツクリームとココナッツオイルを用いているので乾燥対策になるうえ、胃腸を静める効果があるとされている。さらに、ヤム芋の甘みと豊富な食物繊維が、涼しくなると甘いものが欲しくなる人も満足させてくれる。

材料(8人分)

  • 中程度から大きめのヤム芋(ガーネットヤムまたはジュウェルヤム)…6本
  • ココナッツクリーム(缶入りのココナッツミルクの上部をすくい取ったもの※) …1/4カップ
  • ココナッツオイル…大さじ1
  • 生姜(皮をむいて細かくおろす)…大さじ1
  • 塩…小さじ1
  • ココナッツフレーク…大さじ2

※残ったココナッツミルクはスープやカレーに利用しよう。

作り方

  1. オーブンを200度に加熱しておく。
  2. ヤム芋にフォークで穴を数カ所開け、天板に並べる。柔らかくなるまで1時間程焼く。さわれるようになるまで冷まして皮をむく。
  3. ボウルにヤム芋、ココナッツクリーム、ココナッツオイル、生姜、塩を入れて混ぜる。ハンドブレンダー(または通常のブレンダーやミキサー)を使って、滑らかになるまで混ぜ合わせる。
  4. 器に移して、ココナッツフレークをトッピングする。

栄養成分(1人分) 137㎉、脂質5g(飽和脂肪  4g)、 炭水化物22g、食物繊維4g、タンパク質2g、ナトリウム289㎎

  • 4
  • /
  • 4

Translated by Setsuko Mori
yoga Journal日本版Vol.51掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

アーユルヴェーダ的大皿おもてなし料理4選
アーユルヴェーダ的大皿おもてなし料理4選
アーユルヴェーダ的大皿おもてなし料理4選
アーユルヴェーダ的大皿おもてなし料理4選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する