1月25日から2月6日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

1月25日から2月6日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2019-01-25

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

1月25日から2月6日までは「黄色い人の13日間」 

マヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

「黄色い人」には「自由意志」「感化する力」「知恵」「道理」「人の気持ちを理解する」などのキーワードがあります。全体のことを考えながら、自分のできることを見つけて行動していきましょう。第二の城という洗練鍛練の52日間の最後の13日間でもあります。協調性を持ちつつも、自分らしさを探求する13日間に。黄色い人には、道を極める・道理を貫くなどのキーワードもあります。生きる姿勢にこだわりを持つことで、この13日間がより輝きます。 世間の常識や周りの人に振り回されることなく、自分の意思で決めたライフスタイルを貫いてくださいね。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

鳩のポーズ
マヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する