ヨガジャーナル創刊10周年記念イベント|吉田マサオ先生に教わる「マインドフルネス瞑想&ヨガ」9/22

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

ヨガジャーナル創刊10周年記念イベント|吉田マサオ先生に教わる「マインドフルネス瞑想&ヨガ」9/22

「ヨガジャーナル日本版」創刊10周年を記念し、「ヨガジャーナル日本版」でお馴染みのヨガティーチャーから直接学べるスペシャルレッスンを開催します。

今ここに集中することで、ビジネスにも良い影響が

ヨガジャーナル日本版61号で紹介している、次世代を担うティーチャーたち。イベントなどでも人気で、各ティーチャーが行っているヨガは注目されています。第二回目はマインドフルネス瞑想の著作も多い、マインドフルネス瞑想協会代表理事の吉田マサオ先生。

GoogleやYahoo!などの有名企業が社員教育に導入している話題の「マインドフルネス瞑想」が体験できるレッスンです。マインドフルネス瞑想とは「気づき」の瞑想とも言われ、「今、ここに」100%注意を向け、体で感じている感覚や感情、頭の中の想いや思考を客観的に観察していく瞑想法です。ヨガで体と心の深部をゆるめた後に、さらに瞑想を深めやすくするための姿勢のポイントや呼吸のコツを教えてもらいます。初心者にもおすすめの瞑想レッスンです。全国各地でのイベントやワークショップはすぐ満員になり、男性にも人気!
 

講師プロフィール:吉田マサオ先生

マインドフルネス瞑想協会代表理事。マサオ式マインドフルネス代表。アクティブなタイプのヨガから静かな動きの少ないヨガまで、すべての姿勢、動作、呼吸を瞑想としてとらえた、マインドフルネスをベースにしたヨガクラスを指導している。

イベントについて

【開催日時】2018年9月22日(土)14時~15時30分

【場所】TSUTAYA Conditioning(東京都世田谷区新町2-38-16 ドミール桜新町1・2階)

【参加対象】
・20歳以上の方
・ヨガレベル初心者からOK
・会員以外の方でもご参加いただけます
※当日SNS(インスタグラム等)用に何枚かお写真を撮影させていただきます(スタジオ全景、後姿のみ)ご了承くださいませ

【定員】WEB申し込みされた方20名(応募者多数の際は抽選とさせていただきます)

【参加費】3240円/税込み(ヨガジャーナル日本版60号1冊つき)
※当日は1階の書籍カウンターで参加料金をお支払いのうえ、2階スタジオにお越しください。

【持ち物】
・ヨガができる服装
・ハンド/フェイスタオルなど
・水分補給用の飲料
※着替えをお済ませのうえ、ご参加ください。

【予約方法】

ヨガジャーナル編集部宛にメールにてお申し込みください(件名「吉田マサオ先生イベント」としていただき、①お名前 ②年齢(ヨガ歴) ③携帯番号 を必ずご明記ください)。

ヨガジャーナル編集部メールアドレス:yoga@saita.net

【お問い合わせ先】

ツタヤコンディショニング 03-5426-2828(当日のご連絡はこちらへお願いいたします)

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する