【隠す・盛るより"引き出す"メイク】私らしさも透明感も抜群に演出できる「無色コスメ」5選

Getty Images

【隠す・盛るより"引き出す"メイク】私らしさも透明感も抜群に演出できる「無色コスメ」5選

yurina
yurina
2021-08-31

元ヘアメイク&オーガニックコスメショップ販売員だった筆者が、ナチュラルコスメから見つけ出した無色のコスメを使って透明感のあるクリアメイクを提案!盛るメイクから引き出すメイクの時代の幕開けです。

ベースメイクは肌色が全てじゃない。

まずはベースメイクからご紹介します。

ベースメイクは肌色のものを乗せて、カバーをしたり色ムラを整える、そんな概念があると思います。

しかしこのマスクでの環境下、肌色のファンデーションなどがマスクに付着するのに悩まされてきました。

いっそ、ベースメイクを無色にしてみてはいかがでしょうか?

シカケアで肌本来を整えるベース

femmue
【FEMMUE】トーンアップUVクリーム/ライター私物

天然由来成分100%のヴィーガン処方のUVベース。

こちらのFEMMUEのトーンアップUVクリームは韓国で有名な「CICA-CARE(シカケア)」ができます。

「CICA-CARE(シカケア)」とは

シカとは「センテラアジアチカ」のことで、和名はツボクサというハーブ。
再生能力、鎮静効果があるとされているツボクサは、アーユルヴェーダでは「重要な若返りのハーブ」言われています。そのシカが配合されたアイテムを使うことで、肌を整えながら様々な肌悩みに対応することが可能なケア。

この下地を使うことで同時に肌ケアできるので、マスクで荒れやすくなった肌、荒れている肌を整えてくれます。

名前の通りトーンアップを叶えてくれるところも魅力的。パールレスなのにツヤ感が出て、赤みをおさえてくれるので無色なのに肌の透明感がぐんと上がります。このマスク環境下に大活躍のベースです。

テカリやすい人のお直し無色パウダー 

rms
【rmsbeauty】アンパウダー/ライター私物

こちらはまるで片栗粉のようにサラサラのパウダー。皮脂を吸着するシリカが多く配合されているためです。

色の付いていないクリアパウダーなので透け感のある仕上がりに。

パウダーでもマットに老けた印象にならず、内側のツヤ感は残してくれるため、肌にヴェールをかけたような見た目になります。またその細かい粒子が毛穴をぼかしてくれます。

私が販売員だった頃、これをお客様にお試しいただいたところ10人中10人がそのサラサラ度と仕上がりに感動し、購入していました。このマスク環境では、クリアパウダーの方がマスクに色が着かないのでおすすめです。

毛穴の消しゴム&ハイライト

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MiMC(@mimc_natural)がシェアした投稿

ご紹介したいのは、【MiMC】ミネラルイレイザーバーム。イレイザー=消しゴムという意味ですが、その名の通りミネラルが消しゴムのような役割をしてくれます。毛穴の凹凸をフラットにしてくれるだけでなく、皮脂吸着をしてくれるのです。これは樹木からとれる植物繊維(セルロースパウダー)が、凸凹にフィットしてくれるからです。

またこのイレーザーバームはハイライトとしての役割も担っていますので、メイクの最後に明るさのちょい足しで使用するとメイクの完成度がUPします!

ピンクやオレンジ、色で悩むのは終わり。透明リップチークがおすすめ

es
【espresso oh】GLASSYチーク

イタリア発祥のビーガンコスメブランドのespresso ohのGLASSYチークは透明のジェルクリームが肌に触れると色が変化します。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yurina(@yrn0414)がシェアした投稿

肌pHやトーンに合わせて自分に合った色に変化します。さらに肌にみずみずしさをプラスしてくれるので、仕上がりはフレッシュな感じに。リップはマスクにもうつりにくいです(インスタグラムに投稿した3個目の動画参照)。

この写真時は、上述のベースアイテムを使っているのですが、無色コスメで仕上げた素肌感にもマッチするリップチークです。

汗をかいても滲まない!目元は透明マスカラで

暑い日、汗でマスカラがにじんで大変なことになった経験をお持ちの方は少なくないはずです。最近はマツエク、まつ毛パーマとしている人が多くいるのでマスカラにあまり重きを置いていない人が増えてきたように感じます。しかし、マツエクやまつ毛パーマはまつ毛を痛めやすいのでケアも必要です。

まつげは長さよりも、くるんとしたきれいなカールとツヤがあるのが一番だと個人的には思っています。

滲んだり、痛んだり、そんな問題を抱えている人にもおすすめしたいのがクリアマスカラ。

w
【anelia natural】 トリートメントマスカラ /ライター私物

まつげ美容液、カールキープができるクリアマスカラ。マスカラ下地としてもおすすめです!

保湿成分である「ハイビスカス花エキス」、「シロキクラゲ多糖体」を配合しているため、ケアしながらも美しくカールされたまつ毛に見せてくれます。また、マツエクにも使用OKなので、マツエクしながらもケアをし、ツヤのあるまつげに見せてくれます。

個人的にクリアマスカラの方が少女のような美しい目元になって好きです。

 

かつて「盛りメイク」が全盛だった時代がありましたが、今は「引き出すメイク」のような気がします。無色コスメは自分のいいところを作り込まずに引き出してくれます。隠したり作り込むのではなく、本来の自分の良さを愛してあげる、そんなメイクを楽しんでいただけたらと思います。

AUTHOR

yurina

yurina

美容専門学校を卒業後、更にカナダの美容専門学校へ留学。カナダ滞在中にメイクアップアーティストとしても活動。 もともと自身の肌が弱いことと世界旅行が趣味ということもあり、オーガニックコスメに魅了され、帰国後オーガニックコスメのセレクトショップで働きながら化粧品成分、オーガニックコスメについて学ぶ。オーガニックライフを送る中で、自分の生き方とヨガが通ずるものがあると感じ、ヨガインストラクターの資格を取得しにハワイへ。フリーのヨガインストラクターとして現在名古屋・岐阜を中心に活動中。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

femmue
rms
es
w
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する