2021年ヨガ講師たちが愛用【買ってよかった「おうちヨガ」アイテム】ブロック&ヨガマット編

Sayaka Ono

2021年ヨガ講師たちが愛用【買ってよかった「おうちヨガ」アイテム】ブロック&ヨガマット編

オンラインレッスンが定番となり自宅がヨガスタジオとなった今、ヨガマットはもちろんのこと揃えておくと練習が深まるのがプロップス。欲しいのはインテリア小物としても合格なアイテム!

ヨガマットの次に欲しい!ヨガブロックはコルクタイプが人気です

「お部屋に出しっ放しでもおしゃれに見える」うえに、地球にも優しいコルク製ヨガブロックの人気が上昇!

おすすめヨガブロック

ヨガワークス:コルクヨガブロックL

硬さがあり、どっしりとした重量感で安定性抜群。

ヨガマットはHEREIAM PRACTICEMAT。水分や汗を吸収して滑りにくく、膝やヒップをつくポーズのときも痛みを感じにくいマット。

インテリアになじむヨガマット&プロップス
ヨガブロック(約22.5×15×10cm1.05kg)¥3,300/ヨガワークス 0120-924-145
ヨガマット(幅66×長さ183cm、厚さ5mm、重さ約3.16kg)¥9,900/アダストリアカスタマーサービス 0120-601-162
photo by Sayaka Ono

JADE YOGA:JADEコルクブロック ラージ

素材はポルトガルの天然コルクガシの樹皮。強度が高く安定感あり。

インテリアになじむヨガマット&プロップス
(23×15×10cm、850g)¥3,300/ユニクリエイト☎ 044-541-5138
photo by Sayaka Ono

B YOGA:The Cork Block 4インチ

適度な重量があり、男女ともに使いやすい大きめサイズ。

インテリアになじむヨガマット&プロップス
(23×15×10cm、900g)¥3,300/東京ヨガウェア 2.0
photo by Sayaka Ono

腰が丸まりがちな前屈の補助に!

「柔軟性がまだ低い人は、ブロックがあれば手のつく位置に高さを出せるので、腰が丸まらず正しいアライメントでポーズがとれます。自分の体に合わせてブロックの向きを変え、段階的に練習してみて」

インテリアになじむヨガマット&プロップス
photo by Sayaka Ono

教えてくれたのは...梅澤友里香さん
ヨガティーチャー、ウェルネスライフアドバイザー、モデル。studioMINAKAディレクター。わかりやすい指導と親しみやすい人柄で多くのファンを持ち、多方面で活躍。

※ヨガブロックの()内のサイズは、幅×高さ×厚さ、重量となります。

photos by Sayaka Ono
hair&make-up by Yagi
text by Nanako Inoue
yoga journal vol.75

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部ロゴ

ヨガジャーナル日本版編集部

ヨガジャーナル 日本版編集部

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

インテリアになじむヨガマット&プロップス
インテリアになじむヨガマット&プロップス
インテリアになじむヨガマット&プロップス
インテリアになじむヨガマット&プロップス
インテリアになじむヨガマット&プロップス
インテリアになじむヨガマット&プロップス
インテリアになじむヨガマット&プロップス
インテリアになじむヨガマット&プロップス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する