メキシコ産ハーブからコメヌカまで!原材料が個性的なオーガニックソープ5選

Ikuo Kubota

メキシコ産ハーブからコメヌカまで!原材料が個性的なオーガニックソープ5選

トレンドから定番になりつつある「オーガニック・ソープ」。成分も多種多様化するなかで、プレゼントにも自分用にもおすすめの固形オーガニック・ソープを厳選紹介する。

天然素材を贅沢に配合した肌と自然にやさしいソープ

数年前「モデルや女優が愛用」という宣伝文句で女性誌をにぎわしたオーガニック系製品。それからも、健康ブームがあったり、すっかり市民権を得た感があるが、そのなかでもさらに進化しているのが、固形オーガニック・ソープだ。
特徴は、「モイスチャーバー」や「オリーブソープ」のように、洗浄・うるおい成分を強化させた商品の他に、ちょっと変わった成分を含むものも多い。「ナンダモプレミアム」はアロエベラやローズマリーなどメキシコ産天然ハーブを10種使用。また、「ディーエクストラ ソープ」はアフリカ・モロッコのアトラス山脈のふもとで採れる粘土鉱物・ガッスールクレイを使用するなど、国をまたいで主成分が多様化している。
固形石けんは、洗浄力が液体石けんより高いといわれている。一般的に、液体石けんは純石けん分(脂肪酸カリウム)の割合が製品全体の約30%程度(残りは水など)とされ、その分洗浄力が落ちる。純石けん分をあまり増やすと固まってしまうのだ。
これからの季節、自分の肌とマッチした「固形オーガニック・ソープ」を探してみては?

オーガニックソープ
(Photo by Ikuo Kubota)

右から:

・ネパールに自生する樹木・チウリや、古くから美肌のために用いられてきたヒマラヤハニーなどを配合している。洗顔用。「シー ピュータン フェイスソープ」 100g ¥1,260/シャプラニール

・メキシコ産天然ハーブ配合のクレンジングキューブ。植物エキスが肌のコンディションを整え、代謝力も高めてくれる。ボディ、顔だけでなく髪にも。「ナンダモプレミアム」60g ¥3,570/カオティックオリジンダブ

・穀物と8種のアロマ、さらにコメヌカを2倍に増量し、よりクリーミィに。弾力泡が、古い角質や毛穴汚れをしっかり落とす。洗顔用。「モイスチャーバー」100g ¥2,400/ジャパンオーガニック

・オーガニックオリーブオイルを配合。肌にやさしく、しっとり洗い上げる。簡単なメイクなら二度洗いするだけですっきり落とせる。洗顔用。「オリーブソープ」60g ¥1,500/シャボン玉石けん

・モロッコのガッスールクレイを配合。豊富なミネラルと優れた洗浄力で肌の汚れをキレイに洗い上げる。洗顔用。「ディーエクストラ ソープ」100g ¥1,450/ガッスール ジャパン・ジャミーラ

※価格はすべて税抜

yoga Journal日本版Vol.33掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

オーガニックソープ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する