天然素材でカロリーゼロ!「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ

Reme

天然素材でカロリーゼロ!「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ

ヨガでたくさん体を動かしたあとは、なるべく体にいいものを摂りたいですよね。でも糖質もカロリーも気になるところ。そんなときは糖質ゼロ・カロリーゼロの「ラカントS」を使って賢く自分にごほうびを!

「ラカントS」レシピなら体にも心にもうれしい!

ヨガ後は代謝が高まり、栄養分を吸収しやすい状態。美料理研究家で、自身もヨガインストラクターであるRemeさん考案の「スイートオーツミルクポリッジ」はヘルシーで栄養価が高く、優しい甘みで満足感も◎。砂糖の代わりに使用した自然派甘味料「ラカントS」は、羅漢果(らかんか)という植物の高純度エキスとトウモロコシ由来の天然甘味成分「エリスリトール」からつくられており、糖質もカロリーもゼロ※。低糖質&低カロリーレシピに大活躍です。「医師の推奨意向確認済み商品」に認定されているのもポイントです。
※ラカントに含まれる糖質は体内で利用されないため、実質的にゼロになります。

「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ
「ラカントS」(右から)ラカントS シロップ280g、ラカントS 顆粒 130g 各オープン価格

「ラカントS」は「高純度 羅漢果エキス」と「エリスリトール」の天然素材のみでつくられたカロリーゼロの自然派甘味料。安心なおいしさが魅力です。

Remeさん考案! ヨガ後に食べたい「スイートオーツミルクポリッジ」のレシピ

「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ

<材料>
ラカントS ............ 大さじ1
オートミール .............50g
オーツミルク ......... 100㎖ 
レーズンオート ..... 大さじ1
シナモン………小さじ1/4
塩 .......................... 少々

トッピング
★バナナ ..............1/2本
★いちご...................2個 
★ピスタチオ .............5粒
★ヘンプシード ....小さじ1

<つくり方>
1:トッピングのバナナ、いちごは食べやすくカットし、ピスタチオは粗く刻んでおく。

2:トッピング以外の材料をすべて鍋に入れ、弱火でオートミールが軟らかくなるまで、へらで混ぜながら煮る。

3:器に盛り、トッピングを盛り付けて温かいうちにいただく。

Remeさんに聞きました!「ラカントS」がヨギにおすすめの理由

砂糖と同じ甘味度だから置きかえが簡単!

コクがあり砂糖と同じ甘味度なので、使用量の換算をする必要がありません。砂糖を同量の「ラカントS」に置きかえるだけなので便利!

糖質&カロリーゼロで血糖値を急上昇させない

糖質もカロリーもゼロで、しかも血糖値に影響が出ないので、ヨガでしっかり動いた体と心が欲する“甘いもの欲”を満たしてくれます。

加熱しても甘さが損なわれず使いやすい

熱に強いので加熱調理しても甘さはそのまま。さまざまな料理や焼き菓子づくり、温かい飲み物などに幅広く活用できるのが魅力です。

教えてくれたのは…美料理研究家 Reme先生

「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ

見た目にも美しく、体が喜ぶ「美料理」を研究。ローフードや薬膳食、ファスティング、ヨガなどの指導を含め、ホリスティックなライフスタイルと料理づくりをモットーに活動。

問い合わせ先:サラヤ (フリーダイヤル)0120-40-3636

text by Nanako Inoue

All photosこの記事の写真一覧

「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ
「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ
「ラカントS」でヨガ後に食べたいヘルシーレシピ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する