【マスク荒れ対策】普段のスキンケアにプラスアルファして使いたい高純度美容液3選

Getty Images

【マスク荒れ対策】普段のスキンケアにプラスアルファして使いたい高純度美容液3選

横山正美
横山正美
2021-01-20

コロナ対策とはいえ、マスクをずっと着用した後の肌を触るとザラザラするのを感じる人も多いのでは?そんなマスク荒れ対策には、プラスアルファの美容液が有効だ。

「妃殿下はもともと綺麗な素肌をお持ちですが、年を重ねるごとにピンポイントで効果をもたらすスキンケアを選ばれるようになりました。それにお子様もいらっしゃるので、肌がセンシティブに傾いていることを気にされているようでした。ですから私どもの98%オーガニックのフェイシャルオイルをお使いになっていると聞いて本当に嬉しく思います」と米メディアに語ったのは、スキンケアブランド「Beuti Skincare」のファウンダーのレイラ・アラムだ。

キャサリン妃
キャサリン妃 photo by Getty Images

妃殿下、とはあのキャサリン妃のこと。かねてよりスキンケアはオーガニック派と言われているキャサリン妃は、今イギリスの小さな化粧品会社・Beutiの美容液にご執心なのだという。

「14種類の植物由来成分をベースに、素肌に健康的な輝きをもたらすよう、成分選びは徹底してオーガニックにこだわりました。抗酸化力が高く、炎症を抑える効果が期待できるので、肌荒れを防ぐと同時に、いつでも滑らかな肌を保つことが可能です」。

昨今のコロナ禍で、さらにスキンケア選びの重要なポイントとなっている“マスク荒れ対策”。そこで今回はキャサリン妃の美容液を追体験すべく、日本の小さな化粧品会社の“精鋭たち”をピックアップ。普段のスキンケアにプラスすれば、マスク荒れ知らずの肌に。

マテリアプリマ/高純度の植物性スクワランとヨクイニンが健康的な肌へと導く

古来から美肌成分として重宝されてきたハトムギの抽出エキス“ヨクイニン”。美肌ケアに欠かせないアミノ酸に富み、肌のターンオーバーを整え、乾燥を防ぐなどマルチな活躍をしてくれることで知られる成分だ。一方、人間の皮脂を構成する主要成分であるスクワランは、かつてサメなどの魚類から抽出する場合がほとんどだったが、このスクワランは100%植物由来の高純度を実現。抗酸化力が高く低刺激なので、荒れてしまった肌を健やかに導いてくれる。どちらもマスク荒れ対策には必須のアイテムだ。

マテリアプラス
左から:マテリアプリマ M09 スクワラン 30ml ¥3,800(税抜) 同 R09  ヨクイニン 30ml ¥4,800(税抜)/チェントトレンタ 問い合わせ先:0120-074047

THE GOAT/ピュアで高濃度のオイルとダマスクローズがみずみずしい輝きをもたらす

アルガンオイル、といえばもはや美容の定番アイテムだが、このアルガンオイルはエコサート認証オイルであることはもちろん、モロッコの契約農家で注文が入ってから低温圧搾(コールドプレス)製法するという搾りたて。だから栄養価に富み、ダイレクトに素肌にアプローチするのが魅力だ。また、併用したいのがイラン産ダマスクローズをたっぷり配合したローズウォーター。花が開花する直前に一つひとつ丁寧に手で摘まれたバラは、殺菌や鎮静効果に優れ、その芳香が心身の緊張を解きほぐしてくれる。持ち歩きにも便利なスプレータイプだから、肌の渇きを感じたらいつでもひと吹きして。

GOAT
左から:THE GOAT アルガンオイル 60ml ¥4,500(税抜)、同ダマスクローズウォーター 200ml ¥2,000(税抜)/ともにゴート 問い合わせ先:0120-029-317

ライター/横山正美
ビューティエディター/ライター/翻訳。「流行通信」の美容編集を経てフリーに。外資系化粧品会社の翻訳を手がける傍ら、「VOGUE JAPAN」やデジタルメディア「VOGUE CHANGE」等でビューティー記事や海外セレブリティの社会問題への取り組みに関するインタビュー記事等を執筆中。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

キャサリン妃
マテリアプラス
GOAT
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する