「自分でつくり出している敵」とは?漫画で読むヨガ哲学

illustration by Nanayo Suzuki

「自分でつくり出している敵」とは?漫画で読むヨガ哲学

鈴木七代
鈴木七代
2020-02-15

数千年前に記されたインドの経典『ヨガスートラ』。仕事や対人関係など身近な問題や悩みを解決するヒントが詰まったヨガ哲学を漫画でわかりやすく解説します。今回のテーマは「アヒンサー(非暴力)」について。暴力は肉体的や言葉だけでなく「心の暴力」もあります。そんな心の暴力について解説します。

登場人物とあらすじ

咲田智子・・・新人デザイナーで、ヨガを始めたばかりの29歳

ニャンティ・・・智子ちゃんと同じヨガスタジオに通うヨガ歴10年のヨガキャット

竹田ヒロシ・・・ヨガ歴1年の初心者ヨギ。クヨクヨしやすい性格

やや太り気味の竹田くん。ヨガに通う途中に心無い言葉を受け、「毎日嫌なことばかり」と思いながらヨガクラスに来てみると……

a
a
a
a

脚本・漫画/鈴木七代
監修/乳井真介 
参考文献:『解説ヨーガ・スートラ』 佐保田鶴治/平河出版社 『ヨーガの魔法』 乳井真介/バードリンク 
yoga journal日本版Vol.50 「漫画で読むヨガ哲学 vol.4【自分が作り出している敵】」より

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
a
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する