9月16日から9月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

MAI TSURUMOTO

9月16日から9月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦

湯浅香子
湯浅香子
2019-09-16

マヤ暦から導き出したハッピーに過ごすためのヒント。マヤ暦では、その日その日のエネルギーは13日ごとに区切られていると考えられています。「どんなことに意識すれば楽しく過ごせるの?」「おすすめのヨガポーズは?」13日ごとにお届けします!

9月16日から9月28日までは「白い世界の橋渡しの13日間」

昨日までの赤い空歩く人の13日間はいかがでしたか?世のため人のために行動することはできましたでしょうか?

9月16日から9月28日までの13日間は「白い世界の橋渡しの13日間」です。白い世界の橋渡しには、橋渡しの力、機会、人と人との橋渡し、死と再生などのキーワードがあります。橋渡しですから、足元が揺れては橋渡しができません。ぶれない自分を確立していきましょう。

マヤ暦
Illustration by MAI TSURUMOTO

この13日間は必要でないものを手放す期間です。今の自分に必要なモノとそうでないモノを精査して振り分けてみましょう。モノだけではなく、思い込みや執着、マイナスな感情など、心の中の要らないものも一緒に断捨離することが大切です。スペースが空けば、新しいものや出会いに恵まれるタイミングですので、いらないものはどんどん手放して新たなステージに参りましょう。見えない世界のエネルギーを感じながら、自分の内面をじっくり見つめ直してくださいね。

神社仏閣やパワースポット巡りなど、スピリチュアルなことに関わることがこの期間の運気アップのコツです。出来る方は海外旅行へ出掛けたり海外の方とコミュニケーションをとるなどして、いつもより視野を広げてみてくださいね。

Illustration by MAI TSURUMOTO

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

9月16日から9月28日までの過ごし方|ハッピーを呼び込むマヤ暦
マヤ暦
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する