ブリトニーが実践したストレス・コントロール術とは

BIGSTOCK

ブリトニーが実践したストレス・コントロール術とは

YJ EDITOR
YJ EDITOR
2017-12-26

4)ヴィーラバッドラーサナIII(戦士のポーズIII)

ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
(Photo by CHRIS ANDRE)

ハイランジから始める。ウジャイ呼吸を3~5回する間ホールドしてから、前脚に体重を移して体を傾けて戦士のポーズIIIをする。腰を真っすぐにして、頭のてっぺんから尾骨を通って持ち上げた脚のかかとまで伸ばす。3~5回呼吸する間ホールド。さらに挑戦したいなら、半月のポーズに移行するときにブロックを使う。息を吐くときに腰を開くことに集中する。胸を横切り、指先から指先までを伸ばす。視線は床、壁、もしくは指先に向ける。ゆっくりと立位前屈をしてから、山のポーズをする。反対側も繰り返す。

5)エーカパーダラージャカポターサナ(片足の鳩の王のポーズ)

ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
(Photo by THOMAS BROENING)

下向きの犬のポーズから始めて、右脚を上げ、膝を右手首に持ってきて片足の鳩の王のポーズをする。最初の1分ほどは指先で体を支え、ウエストから胸を起こす。脊椎を長く保ち、ゆっくりと眠った鳩のポーズをする。額をブロック、合わせた手、もしくはマットの上で休ませ、腰まで深く息を吸う。1分ほどホールドしてから、くるりと右側を向き下向きの犬のポーズに戻り、左側も繰り返す。

6)プラーナヤーマ(呼吸法)

ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
(Photo by HILLARI DOWDLE)

最後に片鼻呼吸法を行う。「この呼吸法は心を落ち着かせ、右脳と左脳のバランスを取り、神経系のストレスを解消します」とラクージは言う。3分間続け、最終的には10分間まで行うようにする。

  • 2
  • /
  • 2

Translated by Hiroe Humphreys

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
ブリトニーが実践したストレス・コントロール術
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する