願いを叶えるために必要なことって?

PIXTA

願いを叶えるために必要なことって?

日本を代表するヨガ指導者ケン・ハラクマさんが、すべてのヨギへ贈る心温まる言葉のギフト。連載形式で、ケン・ハラクマさんの愛や思想を学びます。今回のテーマは、願望を実現したい人必見の内容です。

やりたいことを引き寄せて思い通りの人生を歩むために、ぜひ、次のステップを実践してみてください。
 まず、手に入れたいものを具体的に「思い描く」こと。意識がフォーカスしやすくなると願いは叶えやすくなります。
 一方で、強く思っても叶わないことがあるのも現実。その現実を理解しておくと、しがみついて苦しまず、方向転換がスムーズにできます。ただ、なんとしても叶えたいときは
「できないかも」という不安は捨てて、120%叶うという気持ちで突き進んで!
 次は、アンテナを外に向けて 「行動する」こと。自分から新しい世界に出て行き、周りと楽しく融合できる人にチャンスは巡ってきます。 引き寄せ上手は、自分が魅力的であることが前提です。力で引っ張り込もうとしても、じっと構えていてもいい結果は生まれません。 新しい流れというのは、自分から心を開いて人の話に耳を傾けたり、情報収集したりする中で得た発見や人脈を糧に始まるのです。チャンスをつかんで波に乗ったら自分で何でもできそうな気になりますが、うまくいっているときほど謙虚になること。いい時期はサイクルのひとつにすぎません。この状況を味わえなくなったら……、と客観視できる自分を持ちましょう。

ケン・ハラクマさんの考える「願いを叶えるために必要なこと」
(Photo by PIXTA)

では、やりたくて始めたものの義務感に縛られて辛くなったらどうしますか? うまくやろう、喜ばせなくてはというプレッシャーを一度手放し、楽しもうという意識に転換できると、今の環境や役割に喜びを見出せるはずです。
やりたいことをやるなら、うまくいかない局面も含め、クリエイトする過程を楽しんで。やっていることに疑問がなくなると物事はうまく進んでいきます。そして、気づいたらこれが自分の生き方だと、納得できたものが天職なんだと思います。前向きな心と自信、周りと融合できるおおらかさを持って、大きく一歩を踏み出しましょう! アイデアと行動力がほしいときは、ヨガで体と意識を研ぎ澄ませば自ずと道は開けます。

yoga Journal日本版Vol.41掲載

All photosこの記事の写真一覧

ケン・ハラクマさんの考える「願いを叶えるために必要なこと」
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する