ヨガやラン中「イラっとしない」ストレスフリーなヘアアレンジ3選

Getty Images

ヨガやラン中「イラっとしない」ストレスフリーなヘアアレンジ3選

ヨガ中にはらりと視界を遮る髪。これではポーズに集中できないのも無理はありません。イラつく気持ちを起こさないお手軽ヘアアレンジを、人気ヨガインストラクター3名に教えてもらいました。

1.スポーツ用ヘアバンドでホールド!

あ
(Photos by Kenji Yamada)

「結べない長さなら、アスリートが使っているナイキやアディダスなどのゴム製ヘアバンドがおすすめ。サイドの髪をしっかり押さえて、顔にかかりません」(ヨガインストラクター・相楽のりこ先生)

2.跡がつかないバナナクリップでゆるくまとめる

あ
(Photos by Kenji Yamada)

「バナナクリップでふんわりまとめ髪に。これならレッスン後に留め跡がつきません。サッと留めはずしできるから、仰向けのときははずして」(ヨガインストラクター・磯 沙緒里先生)

3.耳の下でおだんごにまとめる

あ
(Photos by Kenji Yamada)

「耳の下で髪を1つに結んで数回ねじり、結び目に巻き付けておだんごヘアにしています。頭立ちや仰向けのポーズでも邪魔になりません」(芥川舞子さん)

Photos by Kenji Yamada
Text by Ai Kitabayashi Minako Noguchi
yoga Journal日本版vol.58掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

あ
あ
あ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する