頑固な肩こり・頭痛…原因は「目の疲れ」かも?【眼精疲労】を感じたらやるべき3つの簡単セルフケア

getty images

頑固な肩こり・頭痛…原因は「目の疲れ」かも?【眼精疲労】を感じたらやるべき3つの簡単セルフケア

西浦 莉紗
西浦 莉紗
2021-01-27

悩んでいる方も多い疲れ目。今回は自宅で簡単にできる疲れ目に効く3つのセルフケアをご紹介いたします。

目の疲れのセルフチェック

現代病とも言われる、目の疲れ。パソコンやスマートフォンの長時間使用や、明るい照明、紫外線などにより、知らず知らずのうちに目が疲れやすくなっていることも。こんな症状が出たら要注意!

・夕方になるとピントが合わずに、ぼやーっとしてくる

・まぶたがピクピクと痙攣する

・目がしょぼしょぼする

・目が重く開けにくくなる

・デスクワーク中に肩こりや頭痛を感じる

疲れが酷くなると

休息や睡眠により改善される一時的な疲労は《疲れ目》ですが、これらの症状が慢性的になり、休息してもとれなくなってしまうと《眼精疲労》となります。目の周りの筋肉が硬直し血行不良をおこし、肩こりや頭痛、めまいや目の乾きなどと悪化していく場合があります。さらには不眠や吐き気、眼精疲労のストレスからうつ病にまで発展することもありますので、その日の疲れはその日のうちに!面倒がらずに日々ケアをすることが大切ですね。

目の疲れの解決方法は?

目を温める

長時間同じものを見つづけると、目の周りの筋肉が硬直し血行不良をおこします。そうならない為にも、目の周りの筋肉を温め血行をよくしましょう。ぬるめのお湯にゆったり浸かったり、市販で売っているホットアイマスクやあずきを入れた手作りアイピローもおすすめ!

ピントを合わせる筋肉を鍛える

ピントを合わせるには毛様体筋という筋肉が働き、水晶体を引っ張ったり緩めたりしています。遠くを見るときは、毛様体筋が緩まり近くを見るときは毛様体筋が収縮してピントを合わせます。そのため、パソコン作業やケータイなど近くを長時間見ている時には毛様体筋はずっと収縮し緊張していることになりますよね。近くと遠くに交互にピントを合わせ、硬くなった毛様体筋をストレッチし、血行不良の改善や柔らかい筋肉作りを目指しましょう!

目の周りの筋肉をほぐす

主に目が重だるくなるのは前頭筋、こめかみの痛みなどは側頭筋のコリが原因と考えられます。これらの筋肉のコリを解消し、目の疲れを改善していきましょう。

 

実際にやってみよう(動画解説付き)

目を温めるエクササイズ

STEP 1   手のひら同士を擦り合わせて温める

STEP2    お椀を作るように丸め、目を覆うように手を顔に当て温める

STEP3 手のひらの下の部分(手根)で軽くまぶたを抑える

     疲れ目の改善とともに副交感神経を高め、質の高い睡眠をとる事ができます。

 

ピントを合わせるエクササイズ

STEP1  片目を瞑るか手で押さえて隠す(目を直接押さないようにします)

STEP2  親指を顔の前に持っていき視点を合わせる→遠くに視点を合わせる 

10回1セットとし、反対側も同様に行います。1〜3セットほど繰り返します。

 

目の周りの筋肉をほぐすエクササイズ

STEP1   うつ伏せになる

STEP2   親指をこめかみにあて、残りの指で額を優しくマッサージ

STEP3   手で丸を作りその穴を除くように顔をおく

STEP4   頭を動かし目の周りをほぐしましょう  慣れてきたら足の指を立てて、前後にスライドするように動かす

※あまり強い刺激になりすぎないように気をつけます。また眼球の柔らかい部分は押さないようにその周りの骨を押すイメージで行います。

STEP5  うつ伏せ姿勢で少しお休み

 

いかがでしたか?目が疲れが取れると気分も上がりますよね!ぜひ一回限りではなく継続して行い、日々のケアを心がけましょう♪

 

ライター/西浦りさ (ヨガインストラクター・アクロヨガジャパン代表)
2009年からヨガの指導を始める。アクロヨガアシュタンガヨガ、逆立ちのWSなど幅広くレッスンを行い、笑顔溢れるクラスでは、とにかく楽しい!そして驚くほど身体が変わる!と定評がある。2018年から約2年間は拠点の東京を離れ、より多くの人へアクロヨガの魅力を伝えるため車で周る47都道府県ツアーを行い、年間約5000名以上への指導を実現。2020年には第一子を出産し、妊婦生活の経験をもとにマタニティヨガ産後ヨガ親子ヨガにも力を入れ様々なライフスタイルに合わせたクラスを提供している。

公式サイト:https://risa-yoga.com
Instagram: @risa_acroyoga_japan

【資格】全米ヨガアライアンス指導者(アシュタンガヨガ)・アクロヨガ正式指導者・マタニティヨガ講師・タイマッサージセラピスト、【メディア出演】嵐にしやがれ/Kinki kidsのブンブブーン/ヒルナンデス/ノンストップ/モヤモヤさまぁ〜ず/シューイチ/Zip/ぶらり途中下車の旅/某ラーメンTVCM  etc..、【雑誌】ヨガジャーナル日本版vol45 表紙モデル/その他ページ監修・モデル、ジャパンフィットネス表紙モデル、Yogini・月間NEXT etc..

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する