【不安がスーッと消える対処法】なんだか胸がモヤモヤする…そんな時に試したい「魔法のワーク」

AdobeStock

【不安がスーッと消える対処法】なんだか胸がモヤモヤする…そんな時に試したい「魔法のワーク」

中村優希
中村優希
2021-08-19

日々の生活の中で、仕事やプライベート、人間関係などで色んなことがありますが、上司のちょっとした一言や、家族の態度でモヤモヤして気持ちがスッキリしない!そんな時におすすめのヨガのポーズをご紹介します。

スッキリしない、モヤモヤするとき胸のあたりが詰まっていませんか?

気持ちが元気な時、やる気がある時、前向きな時を想像してみてください。どんなあなたでしょうか?そんな時は胸を張って表情も明るく柔らかく、生き生きとしていませんか?

逆に、モヤモヤして落ち込んでいる時は、肩が前に入り背中が丸まった姿勢になっていて、表情も硬く暗くなりがちですよね。背中が丸まっている姿勢でいると、胸がつまりやすくなり心も窮屈になりやすいです。心が窮屈の状態になれば柔軟な考えもできなくなり視野が狭まりモヤモヤが生まれます。

また胸が詰まっていると呼吸も浅く短くなりやすいので、血液循環が悪くなり脳内にも酸素が上手く行き渡らずにイライラしたり気持ちが落ち着かなくなるので表情も硬く暗くなってしまいます。

不安
AdobeStock

胸を開こう!胸を開くことの嬉しい効果

気持ちを前向きポジティブに

胸を開くことで、呼吸が深まります。呼吸が深まることで血液循環が良くなり体の隅々まで酸素がしっかり行き届くので、自然と表情も明るく柔らかくなり、思考も柔軟にポジティブになります。また、胸の呼吸は交感神経を優位にさせるので活動的になり、やる気アップに導きます

胸を開く
AdobeStock

●姿勢の改善、バストアップ効果

肩が前に入り背中が丸まった姿勢でいると胸の筋肉は硬くなってしまいます。胸を開くことで胸周りの筋肉も柔らかくなり、背骨も矯正され、美しい姿勢へ導きます。またバストの位置も自然と上がるのでバストアップ効果も期待できます。

モヤモヤする時におすすめのヨガのポーズ

〈Point〉

ゆったりとした呼吸で行いましよう

胸を開きながら、胸の奥にたっぷり呼吸を送り込むイメージで

胸が広がり呼吸が広がり胸に大きなスペースを作るようなイメージで

吐く息ではモヤモヤする感情を手放すように

モヤモヤする気持ちを否定するのではなく、まずは受け入れて手放しましょう

〈やり方〉

正座の姿勢で座り、胸の前で合掌

②吸いながら両手をバンザイ、胸を開いて呼吸

③吐きながら両手を下げ腰の後ろで手を組み胸を伸ばして呼吸

④吐きながらチャイルドポーズ

⑤吸って四つ這いの姿勢になる

⑥吐きながら背中を丸め、吸いながら背骨をしならせ胸を開く

⑦吐きながらチャイルドポーズ

⑧吸いながら起き上がり両手をバンザイ、胸を開いて呼吸

⑨吐きながら胸の前で合掌

 

Instagram:yuki.nakamura.yoga

AUTHOR

中村優希

中村優希

幼少時代から新体操に打ち込み、大学時代には日本一のチームに所属。会社員時代にヨガと出逢い、その後ヨガインストラクターへ。主宰のオンラインレッスンや板橋のヨガ教室の他、プライベートヨガや企業ヨガ等の出張クラスも行いながら、大規模イベントの講師、ヨガ雑誌などの監修やポーズモデルを多数務めるなど多岐にわたる。長年新体操やヨガで培った経験から、美しい姿勢や柔軟性を高める体の使い方なども伝えている。"心身が整いほぐれるレッスン"効果を感じ分かりやすい!と人気を集めている。 Lani yoga主宰

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

不安
胸を開く
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する