糖質はガマンしないとダメ? ストレスなく上手に糖質コントロールできるかしこい食べ方

Getty Images

糖質はガマンしないとダメ? ストレスなく上手に糖質コントロールできるかしこい食べ方

佐藤 舞
佐藤 舞
2019-05-03

一大ブームを巻き起こした「糖質制限ダイエット」ですが、食事制限によりストレスを感じたりしていませんか。糖質を無理なく、上手にコントロールすることで、栄養価も美味しさもアップして、ヘルシーな食生活を送れるコツをご紹介します。

過度な糖質制限に要注意!

一大ブームを巻き起こした「糖質制限ダイエット」。糖質制限は、三大栄養素のたんぱく質、脂質、糖質のうち、糖質を制限する食事療法です。

糖質制限で血糖値の急上昇を防ぎ、太るホルモン「インスリン」の過剰な分泌を抑えることで痩せやすい身体を作るという原理です。ただ闇雲に糖質を制限することで健康に支障をきたらしたり、ガマンしてストレスを溜め込んでしまっては、心と身体のバランスが崩れてしまいます。極度な糖質制限によって、脳やカラダに必要なエネルギー源を不足させ続けたことにより、筋力・体温の低下、生理不順、便秘などの危険性があり、健康へのアラームが鳴りはじめてきています。

本来、私たち日本人が昔から主食にしてきた穀物は、大事な栄養源であります。

稲
お米は日本の伝統的な主食

美味しく食べて、上手に糖質コントロール

私たちの身体には、「糖質」は大事な栄養素です。糖質をガマンして制限するのではなく、糖質を上手にコントロールして取り入れていくことが大切です。そこで、オススメなのが、栄養素とデトックス効果が高い「玄米」と、糖質の吸収を抑制する機能を持つ「もち麦」を主食に用いる「もち麦玄米ごはん」です。

玄米とは、胚芽や表皮が残ったままの状態のお米です。この胚芽や表皮にはビタミンやミネラル、タンパク質などの栄養分が豊富に含まれており、食物繊維やポリフェノールなどの様々な栄養分が含有されており、体に良いだけではなく、デトックス食品としての効果が期待できます。玄米でデトックス効果が得られるのは、玄米に含まれているフィチンの働きです。フィチンは強力なキレート作用を持っているのが特徴で、身体に有害な物質と結びついて体外に排出する働きがあります。

お米
無農薬・無化学肥料で栽培している「市川農場」

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ゆめぴりか
稲
お米
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する