【熱を溜め込んだ体の冷まし方】火のエネルギー「ピッタ」のバランスを整えるヨガと食事法

Lisa Vortman

【熱を溜め込んだ体の冷まし方】火のエネルギー「ピッタ」のバランスを整えるヨガと食事法

ヨガジャーナルアメリカ版の人気記事を厳選紹介!ロビン・ウィルナーによるアグニ(体内の火)を落ち着かせる方法を紹介する。

汗まみれで全身ベタベタ、イライラするし、喉はカラカラ……。ああ、いつもの夏だ。熱気が体にこもり、この不快さは本物である。肌が赤らむ、過度に発汗する、気が短くなる、のどが渇くといった変化が見られたら、ピッタのバランスが崩れている可能性がある。ピッタとはドーシャ(生命エネルギー)のひとつで、体の熱と代謝を制御する火のエネルギーである。アーユルヴェーダでは「類は類を増大させる」と言われており、気温の上昇によって体内のピッタがさらに過剰になる傾向がある。では、熱を冷ますにはどうしたらいいか。以下の方法を参考にして、アグニ(体内の火)を落ち着かせよう。元気になって体力が回復し、冷静さや楽しい気持ちも戻ってくるだろう。

適切な水分補給を心掛ける

日中に水をたっぷり飲もう。コップに約8~10杯が目安だ。味気ない水に飽きてしまったら、薄切りのキュウリを入れた水、ココナッツウォーター、スイカを搾ったジュースを代わりに飲んでも体の熱を冷ますことができる。水分は常温で飲もう。熱い飲み物や冷たい飲み物が体に入ると、体は体温の調整をしなければなくなり、消化が妨げられる可能性がある。

滑らかに動く

気温が高い数カ月間は、ホットヨガや運動量の多いフローをすると、体内の火の要素が刺激されて、クラクラしたり、体温が過度に上がったり、疲れ果ててしまう可能性がある。今回紹介する波のように動くシークエンスは、骨盤と心臓にある水と風の要素の流れを良くすることと、みぞおちに蓄積される過剰な熱を鎮めることを狙って考案した。
どのポーズでも呼吸を数回繰り返してポーズのなかに溶け込もう。一つひとつが楽に感じるようになったら、次のポーズへと自由に移って、ダンスのように感じられるまで続けよう。精神的に集中して流れに浸った状態に達すると、心身共に楽になり、バランスの良さが戻ってくる。左右それぞれ2~3回繰り返そう。

食事を見直そう

アーユルヴェーダでは、酸味と塩気と香辛料の効いている食べ物(それに加えて、赤ワイン、赤身の肉、強い酒)が熱を生み出すと考えられているため、気温が高い時期は避けよう。その代わりに、甘味、苦味、渋味のある食べ物を摂るとよい。こちらは体の熱を冷ます働きをする。コリアンダーやミントを料理に加えたり、ヒマワリの種をおやつに食べたり、オートミールの上にギーをのせてもよい。ベリー類、メロン、ズッキーニ、ブロッコリー、ケール、ほうれん草など、果物と野菜をたっぷり食べよう。

月の光を浴びよう

体内に過度な熱があると余分なピッタが生じる。日が照りつける時間帯には直射日光を避けて、光を反射する服を着よう(白や青、緑、グレーの風通しのよい服を思い浮かべてほしい)。日が暮れたら月明かりのなかを散歩しよう。月の光は、私たちの繊細なエネルギー体を静めてくれる。

シークエンス

1. アドームカシュヴァーナーサナ(ダウンドッグ
両手を肩幅に広げて、しっかりマットに下ろす。両足を腰幅に開き、腰を後方に引き上げる。3~5回呼吸する間ホールド。

ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
1. アドームカシュヴァーナーサナ(ダウンドッグ)
photo by Lisa Vortman

2. アンジャネーヤーサナ(ローランジ
右膝が右足首の真上にくるようにする。骨盤を前傾させて、両脚を内側に閉じるように安定させる。胸を開き、両腕を耳の横まで上げる。3~5回呼吸する間ホールド。

ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
2. アンジャネーヤーサナ(ローランジ)
photo by Lisa Vortman

3. アルダハヌマナーサナ(半分の猿王のポーズ)
左足のつま先を床に押し込み、腰が左膝の真上にくるようにする。右脚を伸ばして、その両側に手を下ろす。右足のつま先を反らせ、腰の前面を後ろに引く。胴体を伸ばす。3~5回呼吸する間ホールド。

ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
3. アルダハヌマナーサナ(半分の猿王のポーズ)
photo by Lisa Vortman

4. ヴィパリタヴィーラバッドラーサナ(リバースウォーリア)
右脚の膝を曲げて足裏を床に下ろす。左足でしっかり床を踏む。胴体を真上に引き上げる。右腕を頭上に伸ばし、左腕を後ろの脚に添える。体側を伸ばす。3~5回呼吸する間ホールド。

ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
4. ヴィパリタヴィーラバッドラーサナ(リバースウォーリア)
photo by Lisa Vortman

by Robin Wilner
photos by Lisa Vortman
translation by Setsuko Mori
yoga Journal日本版Vol.75掲載

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部ロゴ

ヨガジャーナル日本版編集部

ヨガジャーナル 日本版編集部

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
ピッタのバランスを整える動きと食事で体の熱を冷まそう
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する