夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ

Getty Images

夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ

寝る前のおうちヨガでは、ひとつのポーズをゆっくりのんびり行いたいですよね。家にあるクッションやブランケットを使うことで、より心地よくリラックス効果が高まりますよ!これらのアイテムを使ったおすすめのおうちヨガポーズをご紹介します。

ブランケット1枚あればいい!もっとリラックスできる4つのポーズ

夜のおうちヨガでは、やさしいポーズで、かつある程度の効果も感じたいもの。そんな時に活躍するのが、ブランケットや毛布です。たたんだり、丸めて厚さを自由に変えられるので、自分に合った厚さに簡単に調節できるのは大きなポイント。自分にあったたたみ方や丸め方を見つけましょう。ブランケット(毛布)は軽すぎず、重すぎない、1kg程度の重さが理想的です。

1.やさしいねじりのポーズ

腰回りの緊張を和らげるポーズです。ブランケットを挟むことで膝下の感触が良くなり、またクッションを置くことで下になる太ももと膝が安定してやさしいねじりをキープできます。お好みでブランケットやクッションの厚さを少し増やしても良いでしょう。

やり方
1 仰向けになって膝を立て、膝下の間にブランケットを挟む。

2 両膝を横に倒す。腕は肩の高さで開き、顔は天井か膝と反対側に向ける。

3 反対側も同様に行う。

POINT:クッションを太もも・膝とマットの間に置くと安定感が増します。

夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ
Photo by Kayoko Yoshida

ブランケットの挟み方
膝から足までの長さに折りたたみ、膝下の間に挟む。

夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ
Photo by Kayoko Yoshida

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ
夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ
夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ
夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ
夜のおうちヨガ「ブランケット」でリラックスを深めるポーズ4つ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する