創造性を燃え上がらせる16のヨガポーズ|静・動ふたつの力で感覚を研ぎ澄ませよう

Rick Cummings

創造性を燃え上がらせる16のヨガポーズ|静・動ふたつの力で感覚を研ぎ澄ませよう

5.アンジャネーヤーサナ(ローランジ)

ダウンドッグから、右足を両手の間に踏み出す。後ろの膝を静かに床に下ろし、両手を右太腿にのせる。左の股関節屈筋に伸びを感じるまで、骨盤を前方に動かす。両手で太腿を押しながら、胸部を引き上げ、鎖骨を広げ、真っすぐ前を見つめる。このポーズによって腰と脚にエネルギーが流れ始める。深い呼吸を5~8回する間この姿勢を保ったら、次のポーズへ。
5〜11までを続けて右側で行う。

創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
Photo by Rick Cummings

6.ローランジのバリエーション

左手を後ろに伸ばして、左足を内側からつかむ。左脚の大腿四頭筋をさらに伸ばすために、左足を静かに引き寄せる。膝を捻らないために、左足先から股関節までの向きを整える。後ろの膝を前の足のほうに等尺性(関節を動かさずに筋肉を働かせること)に引いて、体を安定させる。胸部を引き上げ、右腕を前方に伸ばし、親指と人差し指をつなげてニャーナムドラ(智慧の印)を組む。深い呼吸を5回する間この姿勢を保つ。

創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
Photo by Rick Cummings

7.ねじったハイランジ

前の足の両側に手を下ろし、後ろの膝を伸ばしてかかとを上げ、後ろの太腿を引き上げる。ハイランジに入ったら、左手に体重を移して体をねじり始める。まず下腹部をねじり、次に胸郭をねじる。最後に、右腕を真上に上げて、目線を上げる。頭頂部からつま先まで伸びていて、胸郭が背骨を中心に回っているのを感じよう。深い呼吸を5回する間この姿勢を保つ。

創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
Photo by Rick Cummings

8.ねじったローランジのバリエーション

ねじりを解いて右手を床につき、後ろの膝を床に下ろす。右手で左足を外側からつかむ。腹部を上に回し、背中の上部を少し反り、頭を後ろに引きながら、喉を柔らかく保つ。5回呼吸する間この姿勢を保つ。太腿のストレッチ、体のねじり、後屈によって、体が深く優雅に開いていくのを感じよう。

創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
Photo by Rick Cummings

Photos by Rick Cummings
Model by Amanda Giacomini
Hair&make-up by Beth Walker
Translation by Setsuko Mori
yoga Journal日本版Vol.63掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
創造性を燃え上がらせるホームプラクティス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する