ヨガと筋肉の疑問に人気ティーチャーが答える!【まとめ】

Shoko Matsuhashi

ヨガと筋肉の疑問に人気ティーチャーが答える!【まとめ】

健康のため、スポーツのために必要な「筋肉」だけれど、ヨガにはどれほど大切なの? 読者から寄せられたヨガと筋肉にまつわる素朴な疑問を、ふたりの先生にぶつけてみました!

1.ヨガに筋肉は必要?

ヨガの上達には必要不可欠な筋肉!「それはなぜなのか」「具体的にどの部位を鍛えれば良いのか」といった6つの疑問に、2人の男性ヨガ講師が答えます!

記事を読む

佐藤ゴウ
Photo by Shoko Matsuhashi

2.トレーニングに関する素朴な疑問5つ

ヨガに必要な筋肉を鍛えるために必要なトレーニング。しかし、いざ始めてみると「筋肉痛の時はトレーニングすべきか」「筋肉に左右差がある時はどうしたらいいか」など、まよってしまうことも。トレーニングに関する5つの疑問の答えとは?

記事を読む

乳井真介
Photo by Shoko Matsuhashi

3.ストレッチはやった方がいい?人気ヨガ講師の答えとは

筋肉を育てるには鍛えるだけでなくほぐすことも重要! そこで7つの部位(上腕三頭筋、三角筋、上腕二頭筋、大腿四頭筋、腹直筋、ハムストリング、腹斜筋)のストレッチ方法をご紹介します。

記事を読む

佐藤ゴウ
Photo by Shoko Matsuhashi

4.ヨガスタジオに行けない日はどんなトレーニングをすべき?

ヨガスタジオで行うレッスンは、一般的に立位、アームバランス、後屈、逆転、座位の5種目の中から組み合わせて行うもの。この5種目に必要な筋肉の鍛え方を、乳井真介先生がレクチャー。ヨガスタジオに行けない日に、取り入れてみて!

記事を読む

乳井真介
Photo by Shoko Matsuhashi

5.憧れのポーズ「バカーサナ(鶴のポーズ)」に必要な筋肉の使い方

2本の腕で全身を支えるアームバランスポーズ「バカーサナ」。このポーズに必要な筋肉と、その鍛え方を徹底レクチャー。続けることで、きっとあなたも美しいバカーサナをマスターできるはず。

記事を読む

バカーサナ
Photo by Shoko Matsuhashi

筋肉がつくことで、できるヨガポーズも広がり、キープ時間が心地よく感じられるようになるはず。よりヨガが深まること間違いなし!

 

教えてくれたのは…

佐藤ゴウ先生
IHTA理事、ヨガインストラクター。YMCにて各クラス、養成コースを担当。ヨガ哲学を伝え、心身の繊細な感覚を見つめる「感じるヨガ」を展開。

乳井真介先生
リラヨガ・インスティテュート主宰。伝統的なヨガと現代的なヨガを自由自在に使いこなす。一般向けのヨガレッスン、ティーチャートレーニングと幅広く活動中。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

佐藤ゴウ
乳井真介
佐藤ゴウ
乳井真介
バカーサナ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する